iPad

2010年8月15日 (日)

iPadとカオシレーター、サンプラー、ギターで作った曲をYouTubeに公開すると同時にiTunesでも配信

iPadを使った音楽を作ってみようかなと思って作った曲。

YouTubeと同時に、iTunesでもこの曲を公開。ダウンロードすることができます。

Touch the Digital Souls on iTunes

完全なライブ演奏による録音。

iPadではKORG iElectribeを動かして、ドラムパートを演奏。
Kaossilatorはベースパートとシンセ。
ギターリフを演奏して、KP3にサンプリング。

ギターソロもその場で演奏。

ビデオは、RICOH CX3と、LUMIX GH1の2台で録画してカット割り。

これ1月以上前に作ったビデオなんだけど、iTunesと同時公開しようと思ったら、時間かかってしまいました。

iTunesは、DenkitribeさんとやってるThe Crying Gadgetsで、最近数日でリリースできることがわかったんで、YouTubeのビデオと同時公開しようと思ったら、ちょっとトラブって1月ほどかかってしまったという。

とはいえ1回間違ったんで、次は大丈夫そう。

音楽もまたボチボチやらんと。

2010年8月 1日 (日)

iPadの子供向けアプリ「これなぁに?」を1歳半の子供にやらせてみた

どこでもいっしょの開発でお馴染みのBeXideさんが出されたiPhone/iPadアプリ。

これなぁに?HD無料版

トロチチさんにプレゼントして頂いたので、うちの石丸ジュニアにやらせてみました。

申し訳ないんですけど、あまりうまくコイツ遊べてなかったんですが(笑)、でも実験結果として面白いなと思いました。

字がちっとも読めやしないし、ボタンっぽいモノを見ても押すところだってわかりゃしないので、間違ってタイトル画面に戻ってしまうと、本編に自力で幼児は戻れないんですよね。

知育玩具っぽいやつとかって、タイトル画面無い方が良いのかもしれないなと思ったり。

画面遷移的にも、もう意思なくランダムで触りまくるから、遊ぶモードの本編から絶対に遷移しないような流れの仕様にするべきなのかもなー。

と、色々考えさせられました。

2010年6月11日 (金)

iPadを使って音楽をマクドナルドから全世界配信する

Publishing musics to online stores by iPad that connect softbank wifi in Macdonald

20100611_10935_4

Denkitribeさんと作ったユニット、The Crying Gadgetsの3曲入りミニアルバムが、アメリカ時間の6月9日から、iTunes Storeでリリースになりました。

The Crying Gadgets - Overexcitability

ダウンロードしてもらえるかどうかは別にして、一応全世界で入手することが可能になったと(笑

この作業、6/7の夜に、Denkitribe氏とマクドナルドに集合。
マクドナルドのSoftbank WifiでネットにつないだiPadから、アメリカの配信業者のサイトにつなぎ、配信内容を入力、確認して配信手続きをしました。

まぁ、WAVファイルのアップロードや、アルバム用の画像のアップロードはMACから事前にやってはあったんですが(笑

しかし、作曲者二人でマクドナルドに集まって内容を確認して全世界配信!
ということが出来る時代なんですね。
しかもわずか3日で全世界に向けてリリースされるという。

いやほんと、なんかサイバー過ぎない!?
俺たちは、まさに未来に生きている!!

と興奮しました(笑

曲も、もしよろしかったらチェックしてみて下さい。

2010年6月 9日 (水)

iPadでアメリカの映画の予告編を見る

20100609_13201

こら_kzr氏に教えてもらったんだけど、iPadは画面が大きいのでHDムービーも再生できますが、これを簡単に試してみるには、アメリカのiTunesストアで配布している映画の予告編をiPadに入れると便利。

Mac/PCのiTunesからアクセス。

http://bit.ly/dwYgY5

なにかの映画の720pのムービーをダウンロードして、iPadと同期。

ビデオのアイコンを押すと、ダウンロードしたムービーが入ってますよ。

2010年6月 3日 (木)

iPadでsoftbank wifi繋いでみた

iPad connected softbank wifi in MacDonald
僕のipadはwifiのほうなんで、ipadについてきたsoftbank wifiのアカウントを使ってみよう。

とよく通るマクドナルドにアクセスポイントがあるようだったので設定。

http://mb.softbank.jp/mb/service_area/sws/

それなりに面倒でしたが、とりあえず繋がりました。

2回目以降は、自動的にやってくれるようなので、わりとよいかも。

今アクセスポイントがあるのは都内はマクドナルドとスタバ、一部の駅って感じみたいですね。

2010年6月 2日 (水)

ipadのdockには最大6コまでアプリが登録できるできるのね

6 icon on iPad dock

今日、Chephesのipadを見たら、ドックに妙にアイコンが並んでて、

「お。どういうこと?」

と聞いて見たら、

「最大6個いれられますよ。」

とのこと。

なんと。最初が4個だから、4個しか入れられないかと思ってたわー。

よく使うアプリを6コ並べて見た。

2010年6月 1日 (火)

iPadの本格ビートボックスアプリ、KORG iElectribe

KORG iElectribe

Korg iElectribe my skin

KORGさんで見せてもらったり、Denkitribe氏が触っている(というか彼はプリセットデータを作ってる開発者側なわけだけど)のはよく見てたけど、My iPadも届いたわけだし、遊んでみよう。

と遊んでみました。

まずは見た目がカスタマイズ出来たので、自分なりのスキンに見た目を変更してみたのが、画像のやつ。

電車の中で、とりあえずビートを作ってみました。
ワタクシのファーストiElectribeポスト。

iElectribe_FirstPost.mp3

日本語のマニュアルは、このURLに。
iELECTRIBEヘルプ

このmp3はオーディオ・エクスポートを使って、MAC上にwaveファイルをコピーしてmp3圧縮しました。

このソフトはとにかく良く出来てますねー。
出音も良いし。

移動時間に諸々研究してみたいと思います。

2010年5月31日 (月)

iPadで画像付きのブログエントリーを書く方法

ブログエントリーには画像がないとさびしい。

ここのところブログはipadで書いてみてるんだけど、ブログに画像が貼りたい時はflickrに画像をアップロードして、それをhtmlタグでブログに貼る。

という手法にした。

前述したように、ipadアプリを使って flickrにアップロード。

僕の場合はココログだけど、 flickrからimgタグをコピペで張り付ければ、終了。

cocolog screen shot

慣れればipadでもちゃきちゃきブログかけますね。

iPadでの簡単な画像編集はPhotoPadで

PhotoPad

PhotoPad screenshot

iPadでアプリのスクリーンショットとると、縦画像になってしまうんで、ローカルで簡単な画像編集できるアプリを物色。

これにしました。

今のところの主な用途は、スクリーンショットをflickrにアップロードするまえに横画面に回転させること。

とはいえ、無料のわりには色々できて良いんじゃなかろうかと。

むしろ、200円、300円くらい払いますよという感じ。

iPadからflickrにアップロードするアプリにflickstackrを選択

flickstackr

flick stacker screenshot

ipadからflickrに画像をアップロードするのにアプリを物色。
とりあえず、これにしました。

Yahoo us が作ってる正規flickr正規アプリもあるけど、 iphone用UIしかないので見送り。
やはりipad用に広い画面に特化したアプリじゃないと、使う気でないよね。

ということで、このアプリに。

Flickrのおかげで、 ipadからの書き込みでもブログに画像がはれて良いね。

より以前の記事一覧

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31