AppleScript

2007年6月19日 (火)

コマンドラインからAppleScriptを実行し引数でパラメータを渡す

AppleScriptで自動化したいことがあって、コマンドラインからAppleScriptを呼び出して、なおかつAppleScriptに引数を渡す方法を調べました。

どうも日本語の情報が見あたらないので、書いておきますか。

AppleScriptのほうは、こんな感じ。


on
run argv
    return "hello, " & item 1 of argv & "." end run

argvに引数が入り、第1引数と取得する場合は、item 1 of argv。

で、スクリプトをターミナルから、コマンドラインで呼び出すほう、上記のAppleScriptを、a.scptとしてこう。

 

% osascript ./a.scpt world

 

hello, world.

第1引数にスペースが入って、第2引数として渡したくないときは、シングルクォーテーションで囲う。

% osascript ./a.scpt 'world Hello'

hello, world Hello.

参考資料は、[ここ]

AppleScriptは、色ついてますが、vimのAppleScript用syntaxがあったので、それを使って、トロチチさん流に変換しました。

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31