« AfterEffectでプレミアムモルツCM風の効果を作ってみた | トップページ | MacBookのキーボードを分解清掃してみた »

2011年4月28日 (木)

Macでカレントディレクトリの画像ファイルのフォーマットを一括変更するbashスクリプト

今日、書いたスクリプト。
これは、pngファイルをgifファイルに変換するやつですね。

sipsコマンドが対応しているフォーマットだったら、ちょっと書き換えれば、他のフォーマットでもいけます。

#!/bin/sh
for myfile in *.png
do
    c=${myfile/.png/.gif}
    # for debug
    # echo $c                                                                   
    sips -s format gif $myfile --out $c
done

« AfterEffectでプレミアムモルツCM風の効果を作ってみた | トップページ | MacBookのキーボードを分解清掃してみた »

「Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/39783221

この記事へのトラックバック一覧です: Macでカレントディレクトリの画像ファイルのフォーマットを一括変更するbashスクリプト:

« AfterEffectでプレミアムモルツCM風の効果を作ってみた | トップページ | MacBookのキーボードを分解清掃してみた »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30