« CyberSpaceCowboys v.5.0のビデオをYouTubeにもアップ | トップページ | iMovie 11の予告編テンプレート、スパイを使っての子守り動画 »

2010年11月 3日 (水)

Macでニコ動に高画質動画をアップするコツ

アップしてみたら画質が全然良くなくて、かなり悩んだんですが、この動画をみて解決。

とにかくiMovieでもQuickTimeでもFinal Cutでも良いけど、MP4でエンコードしろと。

20101103_33907

QuickTime movieはとにかくニコ動と相性悪くて、イマイチっぽい。

YouTubeだとそんなでもないので、movでイケるかと思ったけどちょっと厳しいみたい。

この動画は、一般会員向けの600Kのビットレートぎりぎりの高画質を実現するためのエンコード方法。

プレミアム会員だとビットレート制限がないのが、現在のレギュレーション。
なので、MP4でファイルサイズ制限の上限100Mを超えなければ、自由にビットレート設定可能。

という感じみたい。

今回のこの動画は、こういう設定でMP4エンコードしてみた。

20101102_31954

20101102_31959

« CyberSpaceCowboys v.5.0のビデオをYouTubeにもアップ | トップページ | iMovie 11の予告編テンプレート、スパイを使っての子守り動画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Macでニコ動に高画質動画をアップするコツ:

« CyberSpaceCowboys v.5.0のビデオをYouTubeにもアップ | トップページ | iMovie 11の予告編テンプレート、スパイを使っての子守り動画 »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30