« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

子守HDR - 子守クリエイティブ

子守HDR1

子守HDR2

石丸ジュニアの子守をたまにしてるんだけど、子守は基本的にはそんなに面白いものではないと思うのですよ。

基本的に「子どもがメインで、こっちは付き合い」という図式になるので。

日本古来より伝わる、五木の子守唄も、子守奉公がツライという話が歌われてるわけで。

奉公自体がツライという話なのかもしれないけど。

つまらないことというのは、基本的に、自分の活性が下がることなんで、もっと自分が自主的に楽しく!強引にでもクリエイティブに子守を楽しまなければ!

と思って、子守をクリエイティブにするために、とりあえず子守中に撮った写真をHDRにしてみました。

Topaz AdjustによるニセHDR。

子守クリエイティブは今後の重要テーマかなー。

LUMIX GH1, GF1, G1用Arduinoインターバルタイマーの作り方

IMG_0043

微速度撮影用に作った、Arduinoインターバルタイマーの作り方をまとめます。

LUMIX GH1で使えるレリーズにDMW-RS1ってのがあって、このレリーズの対応機種が、

■PANASONIC:
FZ10
FZ15
FZ20
FZ25
FZ28
FZ30
FZ50
LC1
L10
L1
L2
G1
DMC-G1
DMC-GH1
DMC-GF1
■LEICA:
Digilux V-LUX1
DIGILUX 3

と書いてあるんで、おそらくこの一覽にある機種では使えるんではなかろうかと。

Arduinoからこれらのカメラのシャッターが切れるので、センサー系と組み合わる応用も面白いんじゃないかと。

回路図はこんな感じ。
この回路図は、@_kzr氏に教えてもらった、fritzingで作成。

Lumix_interbal__2

シャッター部分の回路は、トグサ秋月氏の作。

使っているパーツは、抵抗が36kΩ、2.0kΩ、2.7kΩ、100Ω。
フォトカプラ、TLP621-2

Arduino nano、電池(6V)、ピンケーブル。

R0016518

LUMIXと接続するピンケーブルは、黒線が3つ入ったやつ。

アキバだと、千石電商3号店でこのケーブルが売ってるらしいので、ブッタ切って、ブレッドボードに接続するピンをハンダ付けして使うと良いかと。

P1060157

電池ボックスは、千石電商2号店に売っていた、リチウムイオン電池の基板用の電池ボックス。

ブレッドボードに直差しできて便利。

2本直列で6Vで使用。

この大きさで1本3Vは便利。

R0016519

IMG_0042

IMG_0040

これもトグサアイデアなんだけど、ブレッドボードをフラッシュを接続するところにつけられるようにすると、便利。

NIKONのアクセサリーシューカバーBS-1に、ドリルで穴をあけて木ねじで止める。

今回、3mm x 8mmのネジを使ったんだけど、ちょっと小さかったかも。

3mm x 10mmくらいでよいかもしれない。


LumixTimer.pde

Arduinoのプログラミングはこんな感じ。

これの元ネタは、トグサ秋月氏がMAKE TOKYO 05用に作ったGPS連動インターバルタイマー。

R0015190

これはGPSと同期して複数のカメラで完全同時にシャッターが切れるというガジェット(?)だったんだけど、GPSの電波がないとシャッターが切れない仕様だったのと、PSOCを使ったモノだった。

PSOCがやったこと無くて、よく分からなかったのと、気楽にGPS電波無しでサクサク使いたかったので、Arduinoで使えるようにアレンジしたのが、これです。

2010年8月27日 (金)

Arduinoでインターバルタイマーを作ってLUMIX + マイクロフォーサーズ魚眼(H-F008)で微速度撮影

IMG_0043

LUMIX GH1, GF1ではファームウェアにインターバル撮影機能がない。

新兵器の魚眼レンズで微速度撮影したいと思っても、これでは出来ないので、Arduinoでインターバルタイマーを作って実現してみた。

作り方に関しては、とりあえず後で書く。

撮影はいつものカウボーイズハウスのベランダ

今日は雲一つない晴天すぎて、微速度撮影むきな天気ではなかったが、まぁとりあえず動作チェック。

IMG_0048

こんな感じで撮影。

RICOH系のカメラでは設定がない、16:9サイズの写真撮影ができたので、それで撮影。

16:9があるのは、微速度撮影的には良いですね。

電池持ちをよくするために、撮影サイズはSで最小。ディスプレイはOFF。

2010年8月26日 (木)

石丸電気あたり

Ishimaru-Denki at Mansei-bashi, Akihabara

魚眼でアキバをもっと撮りたいなー。

2010年8月25日 (水)

ぬめぬめ輝く手すり

ぬめぬめ輝く手すり

とくに深い意味はありませんが、1枚。

2010年8月24日 (火)

手すりの間の月

手すりの間の月

いつも通ってる道からちょっとそれて

ふっと撮ってみた一枚。

2010年8月23日 (月)

団地の入り口

a housing development

ここは好きで何度か撮ってる場所だけど、魚眼で撮るとまた違いますな。

2010年8月22日 (日)

東大赤門

東大赤門

色々あって遅くなって深夜に撮ったもの。

夜中に歩くならついでに、人気のない名所でも撮っておくかって感じで。

2010年8月21日 (土)

巣鴨あたり

Sugamo Gate

Sugamo Station

2010年8月20日 (金)

神社仏閣と墓地の不思議な魅力

覚性山浩妙寺

しかし東京をふらふらしてて、

「あ!写真撮りたい!」

と思う場所は、不思議とよく見ると、墓の近くだったりするんだよなー。

そこだけ急に建物がなくて、低くなってる高低差でハッとさせられるのか、それとも超自然的な何かなのか。

不思議と、「あ、よく見ると墓か」と思うことがよくある。

ここはきっと、ここだと思う。

大きな地図で見る

2010年8月19日 (木)

魚眼HDR高速道路

Midnight Highway 1

Midnight Highway 2

魚眼使ってます。

楽しいねー。

2010年8月18日 (水)

東大あたりで魚眼HDR

Tokyo University Library

Yasuda Koudou

マイクロフォーサーズ魚眼をとにかく使わねば。

と自転車移動中に撮影したもの。

熱くて、カメラを設置したりしてると、目に汗が入るくらいの酷暑ですが、それがまた逆に気持ちイイですな。

魚眼HDRは王道って感じで良いですよねー。
いやー、憧れの魚眼HDRをついに自分で。

2010年8月17日 (火)

マイクロフォーサーズの魚眼レンズ H-F008

A escalator in subway station

対角魚眼レンズの描写って、ほんとに大好きで、ずっと魚眼レンズが欲しかった。

なんだけど、魚眼レンズってあんまり安いの無くて、どれも高いんですよねー。

あんまり売れないからだと思うけど。

Panasonic デジタルカメラオプション マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ 魚眼レンズ H-F008 CE Panasonic デジタルカメラオプション マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ 魚眼レンズ H-F008

販売元:パナソニック
発売日:2010/06/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しかし、あまりに永いこと魚眼レンズが欲しいと言ってる気がするので、ちょっと思い切っちゃえ!

と、入手しちゃいました。

今日は熱くて、あまり外で歩く気にならなかったんで、あまり撮らなかったんだけど、移動途中を点々と撮影。

やっぱ、カッコいいわ。よーし!使い倒すぞ!

Subway

Subway station

A elevator in subway station

Lantern of ramen

2010年8月15日 (日)

iPadとカオシレーター、サンプラー、ギターで作った曲をYouTubeに公開すると同時にiTunesでも配信

iPadを使った音楽を作ってみようかなと思って作った曲。

YouTubeと同時に、iTunesでもこの曲を公開。ダウンロードすることができます。

Touch the Digital Souls on iTunes

完全なライブ演奏による録音。

iPadではKORG iElectribeを動かして、ドラムパートを演奏。
Kaossilatorはベースパートとシンセ。
ギターリフを演奏して、KP3にサンプリング。

ギターソロもその場で演奏。

ビデオは、RICOH CX3と、LUMIX GH1の2台で録画してカット割り。

これ1月以上前に作ったビデオなんだけど、iTunesと同時公開しようと思ったら、時間かかってしまいました。

iTunesは、DenkitribeさんとやってるThe Crying Gadgetsで、最近数日でリリースできることがわかったんで、YouTubeのビデオと同時公開しようと思ったら、ちょっとトラブって1月ほどかかってしまったという。

とはいえ1回間違ったんで、次は大丈夫そう。

音楽もまたボチボチやらんと。

2010年8月14日 (土)

天空のエリュシオンのシステム開発に関することをtogetterにトゥギャった

151414

グリーでリリースされたこのゲームの、プログラミングをしてて最近かなり忙しかったんだけど、それに関することをtogetterにまとめてみました。

ブログに書いてもいいんだけど、こういうふうにブログ代わりにまとめに使う方法もアリよね。

2010年8月 8日 (日)

いたばし花火大会見た

ここ数年、チケットとって行ってるんだけど、まぁ今年も見てきました的な話で。

去年はCX1で撮影したんだけど、今年はLUMIX GH-1Kにて。

やっぱ綺麗にとれますな。

大先生も誘ったら、道路、電車の混雑でだいぶ来るのも帰るのも大変だった様子。

このムービー、もうちょっと長いんだけど、ウェブのYouTube Editorで編集してトリミングしてみた。

なかなか使えますね。

2010年8月 1日 (日)

iPadの子供向けアプリ「これなぁに?」を1歳半の子供にやらせてみた

どこでもいっしょの開発でお馴染みのBeXideさんが出されたiPhone/iPadアプリ。

これなぁに?HD無料版

トロチチさんにプレゼントして頂いたので、うちの石丸ジュニアにやらせてみました。

申し訳ないんですけど、あまりうまくコイツ遊べてなかったんですが(笑)、でも実験結果として面白いなと思いました。

字がちっとも読めやしないし、ボタンっぽいモノを見ても押すところだってわかりゃしないので、間違ってタイトル画面に戻ってしまうと、本編に自力で幼児は戻れないんですよね。

知育玩具っぽいやつとかって、タイトル画面無い方が良いのかもしれないなと思ったり。

画面遷移的にも、もう意思なくランダムで触りまくるから、遊ぶモードの本編から絶対に遷移しないような流れの仕様にするべきなのかもなー。

と、色々考えさせられました。

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31