« [HDR]クロスフィルターを使ってシンセ(KORG R3)を撮影 | トップページ | Leica M9という哲学的カメラ »

2009年10月31日 (土)

SONYのGPSロガーでジオタグ付き写真ライフ

最近、写真を撮っていると、あたりまえですが撮った写真が増えていきます。

そうすると人間に管理限界を超えてきて、写真の検索性が重要になってくる。

となると、写真に付与する情報が多い方がよい。

ということに気が付いて、写真にジオタグをくっつけたいという欲求がでてきました。

で今年の春頃発売になったSONYのGPS、GPS-CS3Kが写真の入ったSDカードを差すだけで位置情報を写真のJPEGにくっつけてくれて便利そうだったので入手してみました。

SONY GPSユニットキット GPS-CS3K CE SONY GPSユニットキット GPS-CS3K

販売元:ソニー
発売日:2009/03/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これ液晶もでかくて、操作がしやすくて良いですね。
全体的にGPSロガーは不親切な感じのする商品が多いと思うんだけど、これは親切にしようという印象を感じる。

今日届いたので、神田明神からアキバ方向へ散歩しつつ、GRD3で写真撮影。

これでジオタグをくっつけて、flickrにアップしました。

20091031_04648

うん、これはなかなか楽しい。

しかしflickrは日本の地図情報がちょっと荒いのが残念なところ。
もっと、どこの路地なのかってレベルで見たいと思ったけど、おおまかな地図なので、そこまでわからない。

じゃー、Googleマップでお馴染みのGoogleさんの写真共有サービス、Picasaならどうなの?
と思ってPicasaにもアップロード。

20091031_10313

んー、もっと寄りたいんだけど、あまり寄れない。

そうなると、やっぱりflickrのほうが、見た目のエフェクトとか凝ってて良いかな。

しかし、このGPSロガー、98枚撮った写真の一部に位置情報がついていないのは何故だ?
と説明書を読むと、本体からSDカードへの位置情報書き込みが60枚最大という枚数制限がある。

最後まで勝手に同期してくれない仕様がナンセンス。
60枚が最大なんだったら、自動的に何度も繰り返し実行して、最後までやってほしいところ。
おしいよなー、ここの不親切感。

旅行とかいったら500枚、1000枚撮る日だってありますよ。

« [HDR]クロスフィルターを使ってシンセ(KORG R3)を撮影 | トップページ | Leica M9という哲学的カメラ »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/32006567

この記事へのトラックバック一覧です: SONYのGPSロガーでジオタグ付き写真ライフ:

« [HDR]クロスフィルターを使ってシンセ(KORG R3)を撮影 | トップページ | Leica M9という哲学的カメラ »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30