« 今日の秋葉原ガード下 | トップページ | Photomatix Proのpseudo-HDR(なんちゃってHDR)機能を使ってみる »

2009年9月22日 (火)

KORG DS-10 PLUSの演奏動画

先週買ったDS-10 PLUSの演奏動画を作ってみました。

KORG DS-10 PLUS

DSiで使える12音同時発音のDUAL MODEを使っての演奏。
リアルタイム演奏系。
ニューバージョンのDS-10 PLUSで12音発音だと、格段に音が厚くなって楽しいですね。

KORG DS-10も色々上手な人が多いので、どういう感じのムービーにしようかな。
と思って、今回は演奏もやるんだけどビデオ編集にアイデアを出してみよう。

と思って、今回はクロマキー合成に挑戦して、背景を付けてみました。

背景はこの演奏の音をiTunesで再生した時のビジュアライザーの映像。

これをグリーンバックで録画したムービーに、クロマキー処理で合成。
クロマキー合成は、最近ではiMovie9でもできるみたいですが、Final Cut Expressのほうがクロマキー色の設定が細かくできて、キレイに抜けたのでFinal Cut Expressを使用。

Personal Chromakey Studio

撮影風景は、こんな感じ。
下に敷いてる緑のTシャツは、WWDC2008のお土産でもらったApple Tシャツ。

こんな真緑のTシャツってありえる?
と思ってたんだけど、
これはクロマキーにも使えて便利だろ!?というAppleからのイキな計らいだったのか(笑
かなり便利(笑

この曲は、"Millenium"と命名しました。

これは以前とあるDS-10イベントでDenkitribe氏が、"Sentinels"という彼の名曲をプレイしていました。
その演奏が素晴らしかったのですが、そのことを伝えようとライブ後に

「いや、あの曲かっこいいですよね、えっと・・・・」
(あれ、曲名なんだっけな?なんか時間関係の単語だったな?)

「そうそう、"Millenium"でしたっけ!?」

と言ったところ、Denkitribe氏が、

「あはは、良い曲名ですね(笑」
と言っていたことを、急に思い出して

幻の曲名、"Millenium"をこの曲に付けることとしました(笑

ということで、enjoy!

« 今日の秋葉原ガード下 | トップページ | Photomatix Proのpseudo-HDR(なんちゃってHDR)機能を使ってみる »

KORG DS-10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/31474122

この記事へのトラックバック一覧です: KORG DS-10 PLUSの演奏動画:

« 今日の秋葉原ガード下 | トップページ | Photomatix Proのpseudo-HDR(なんちゃってHDR)機能を使ってみる »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31