« [Tokyo HDR]西新宿その2 | トップページ | [Tokyo HDR]妙に高いところにある渡り廊下 »

2009年5月22日 (金)

Mac OS X用3DCGソフト、Cheetah3Dがなかなかよさそう

このエントリーはこちらに引っ越しました!下のリンクをクリック!

Mac OS X用3DCGソフト、Cheetah3Dがなかなかよさそう « 電脳芸!! 

« [Tokyo HDR]西新宿その2 | トップページ | [Tokyo HDR]妙に高いところにある渡り廊下 »

Cheetah3D」カテゴリの記事

コメント

ご存知かもですが、フリーウェアで、Blender っていう高機能CGソフト
もありますヨ。MacOSX バージョンもあります。

http://blender.jp/

ただ、私もほとんど使った事ないので、使用感などはわからないのですが、
かなり高機能だと聞きます。

試してみるものアリかもです。

ありがとうございますー。

Blenderもちょっとやってみたんですが、あまりに意味がわからなくて、無理でした。

まだちょっとしか使ってないですが、Cheetah3DのほうがUI的に、とっつきやすいように思いますー。

初めまして、紹介していただいた TG です。いつも読ませてもらっているブログで紹介して頂いて、ちょっと感動。ありがとうございます。

ごめんなさい、ヘルプは一部未訳部分があります。日本語化は有志が集まって作業しているんですが、次期バージョンでの機能追加+ドキュメント更新もあって、モチベーションがちょっと止まってちゃってます。(^-^;

あまりクローズアップされませんが、スクリプト (JavaScript 1.4系) も結構充実しているので、データから 3D オブジェクトを作成するなんてもの可能。Structure Synth 的な使い方も出来ると思います。

どもども、TGさん。
見ていただいていたとは、ありがとうございます。

そうそう、ドキュメント!スプラインツールで急に英語になって「あれー?」と思いました(笑
そのあたりはニューバージョン待ちですかね。

これから、ちょこちょこ勉強したいと思いますので、よろしくお願いしますー。

ところでCheetah3Dってマッチムーブってやつはできないんでしょうか?あれちょっと面白そうで興味あるんですよね。

どうもです。

マッチムーブは、現状では無理なんですよね。要望としては出てるので、バージョンアップでカメラデータの読み込み/書き出しくらいには対応するかもしれません。

現状でも、voodoo なんかで書き出したカメラ位置データを、フレームごとにスクリプトを使って Cheetah3D のカメラに読み込んでやる事や、逆に Cheetah3D のカメラデータをフレームごとに書き出してやる事は出来ると思いますが‥ ちょっと工夫が必要かも。

ヘルプの日本語化はちょっと止まってますが、一応僕なりの日本語解説もあるので、また暇なときにでも見てみて下さいね。(ちょっとバージョンが古いし英語版ですが、あまり変わってないと思います。)

http://www.tres-graficos.jp/blog/var/ch_tutorials/

そうですかー。マッチムーブはまだ無理なんすねー。
いやはや、ありがとうございますー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/29716832

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OS X用3DCGソフト、Cheetah3Dがなかなかよさそう:

« [Tokyo HDR]西新宿その2 | トップページ | [Tokyo HDR]妙に高いところにある渡り廊下 »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30