« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

[写真]フィレンツェの風景

最近、あんまり書きたいこと無いので、急に数ヶ月前の旅行記状態になっておりますが、まぁハードディスクに眠ってた写真をネット公開するのもわるくないかなと。

Restaurant 'Baccus' in Firenze

フィレンツェで昼飯にしたレストラン。

H&M in Firenze

写真みてたら、たまたまH&Mが写ってた。
最近、銀座に出来たやつやね。

Firenze

フィレンツェのY字路。

2009年5月30日 (土)

[写真]フィレンツェを見て京都を連想する

Arno River in Firenze 2

Arno River in Firenze

ローマからAutostradeを通って到着したフィレンツェ。

アルノ川という大きな川が通っている。

なんとなく、京都の鴨川沿いの感じをちょっと連想した。

フィレンツェの写真は、ちょいとTopaz Adjustで調整。

Kamogawa in Kyoto

2009年5月29日 (金)

[写真]イタリアでよく見る高速沿いのサービスエリアAutogrill

Autogrill in Italy 2

なんかよくわからんけど、イタリアの高速道路、Autostrade(アウトストラーダ)沿いに良くあるのがこれ。

Autogrill

しかしイタリア企業なのかな。
ウェブはイタリア語っぽいな。

どうもAutogrillについて検索しても日本語情報が見あたらない。
やはりヨーロッパを車で走り回るって旅のスタイルはかなり珍しいのかな。

意味のわからん東洋人が車でヨーロッパを走り回ってて、現地の人には珍しかっただろうな、きっと。

Autogrill in Italy 1

Autogrill in Italy 3

2009年5月28日 (木)

Cheetah3DでIKやってみる

インバースキネマティクス - IK(Inverse Kinematics)

IKだけやろうとしたら、さっぱり出来なくてチュートリアルを頭からやってみたら、結構あっさり動いた。

チュートリアル重要。
2
まずは、

オブジェクト -> ポリゴン -> 立方体
で立方体を作る。

プロパティに指定。

X分割数 6
幅 3

3
ツール -> キャラクターツール -> ジョイントツール
ジョイントツールで、表示モードはダイヤ、カラーは赤を選択。
ボーンを入れる。

4
Boxオブジェクトを選択して、オブジェクトに”スケルトン”タグを追加。

スケルトンのプロパティーにJointをドラッグ&ドロップ。
Jointを選択し、「メッシュにバインド」のOKボタンを押す。

すると、ボーンの影響範囲が、赤色でメッシュに描画されるようになる。

5
移動と回転ツールで、ジョイントを回してみると、立方体が曲がるようになる。

2009年5月27日 (水)

[写真]ヨーロッパの高速道路からの風景

Scenery from Autostrade in Italy

なんてことないヨーロッパのAutostradeから見える、田舎の風景。

これもローマ近郊のフィレンツェに行く途中。

このへんを歩いて、ローマ軍はガリアに向かったりしたんかな。
こういう風景をみながら、昔の軍事行動を想像すると、結構ピクニック的な楽しさがあったんじゃないかなー。

と思ったりしますよね。

Topaz AdjustでHDR風に加工。

[写真]ヨーロッパの高速道路の看板

Signboard at Autostrade in Italy

最近、近所の東京近郊の写真をアップするのもちょっと飽きてきたので、2月に行ったヨーロッパの写真を。

ローマでレンタカーを借りて、陸路スペインの首都バルセロナまで行ったんだけど。

ヨーロッパの高速道路がなかなか面白かった。

EUは現在統合されていて、高速道路で国境を越えられるわけだけど、看板の標識がそれぞれの国の言葉に変わるんですよ

これはイタリアの高速道路、Autostrade(アウトストラーダ)の看板。

出口がイタリア語で、uschita(ウシータ)と書かれてる。
これがフランス、スペインと行くにつれて、この出口を意味する看板の言葉が変わっていくのが面白いんですよね。

今回の旅の間、高速道路をワレワレはずっとイタリア語でAutostradeと呼び続けていた。

この写真はローマからフィレンツェに行く途中。

2009年5月26日 (火)

[Tokyo HDR]団地の入り口

Entrance of apartment of a housing complex

ここ、前にGRの夜景でも撮ったところだけど、結構好きなところだ。

なんだろうね、この立体感とゴミゴミした感じが良いのかな。

ある意味、サイバーパンク的な感じがするんよね。

2009年5月25日 (月)

1枚の写真からHDR風写真を作れるソフトTopaz Adjustを試してみた

Vatican Photo that is processed by Topaz Adjust

Flamenco Photo that is processed by Topaz Adjust

Topaz AdjustというPhotoShopのプラグインが、ニセHDR処理や写真の色味補正で人気があるようなので、試してみました。

んー、たしかに結構面白い。

こういうフラメンコの踊ってる写真とか、動きのある写真をHDR風にできるのは面白い。

色味補正の機能も強力で、写真を華やかな色味にできて良い感じ。

写真は、2月にヨーロッパで撮ってきたモノ。
バチカンと、スペインで見たフラメンコ。

下が元の画像。

ネタ元としては、こちらを参考にしています。
HDRiな生活
ハイダイナミックレンジの光と影

Vatican

Flamenco in Poble Espanyol

2009年5月23日 (土)

[Tokyo HDR]妙に高いところにある渡り廊下

Extending passage that exists high in Roppongi

六本木の交差点から、テレ朝の裏のほうの大きいツタヤのほうに行く道の途中で見つけた建物。
なんかこれ、怖くない?
オレはあまり渡りたくないなー、これ(笑

しかし、六本木のあの大きいツタヤは、置いてあるCDのセレクションがオシャレすぎて全然オレの趣向にあわない!

もうお茶の水のDISKUNIONハードロック/ヘヴィーメタル館が懐かしくなった。

筋肉少女帯のシーズン2買おうと思ったらさっぱり売って無くて。
アキバのヨドバシ行ったらやけにいっぱい置いてあってサクッと買えた。

仕入れるCDに地域色があるのも、なかなか面白いけれども。

シーズン2 シーズン2

アーティスト:筋肉少女帯
販売元:トイズファクトリー
発売日:2009/05/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年5月22日 (金)

Mac OS X用3DCGソフト、Cheetah3Dがなかなかよさそう

このエントリーはこちらに引っ越しました!下のリンクをクリック!

Mac OS X用3DCGソフト、Cheetah3Dがなかなかよさそう « 電脳芸!! 

[Tokyo HDR]西新宿その2

昨日アップしなかったやつから2枚を。

To Chuo-Dori Ave in Shinjyuku

Nishi Shinjyuku in Tokyo

2009年5月21日 (木)

[Tokyo HDR]西新宿

最近行った西新宿周辺のHDR写真。

面積的に、一番ブログ映えする写真サイズは正方形なんじゃなかろうか?
と思って、正方形で撮ってみた。

Surrounding of Tokyo metropolitan government

Tokyo metropolitan government in Shinjyuku

Scenery of Shinjuku seen from the MapCamera stairs

2009年5月20日 (水)

CX1の高速連写機能で撮影した画像をアニメーションGIFにしてみた

Densya2_4_2

CX1の連続撮影で2秒間120コマを撮影し、その画像をアニメーションGIFにしてみた。
ココログは1Mしかアップロードできないので、適当にリサイズ。

高速連写で撮影すると、MPOという独自形式の画像ファイルができる。

これを専用ソフトのVM-1で全コマJPEGで書き出し。
それをPhotoShop Elementのバッチ処理で、リサイズしてGIFに変換。
MacのアニメーションGIF作成ソフト、GIFfunでアニGIF化してみた。

写真は昨日乗った大江戸線。

とりあえず、高速連写の使い道として考えてみた。

他、なにか面白い使い方あるかなー。

2009年5月18日 (月)

シン石丸初のHDR写真集!"Tokyo High Dynamic Range"を勝手に上梓!!

S_Ishimaru's HDR Photography Book 'Tokyo High Dynamic Range'

勝手にHDR写真集作ってみました。

石丸が現在撮影したHDR写真の中から、ベスト20枚をセレクト。

とりあえず身の回り用、ご近所用に3部作ってみましたが、これ欲しい方いらっしゃいます?
欲しい方いらっしゃいましたらメール下さい。

ご希望の方がいらっしゃるようでしたら、もうちょっと作ってお譲りしようかと思います。

※ご応募ありがとうございます。締め切りました。

RIMG0503

RIMG0505

RIMG0506

HDR写真を写真屋さんで印刷してみた

Printed HDR Photos

撮るのはもう、だいぶ撮ったので、現実界に具現化してみるかと写真屋さんで、印刷してみた。

最近どこも、だいたい37円が相場だと思うけど、やはり30円の自販機っぽい機械より印刷がよい。
はがきサイズも37円で印刷できたので、迫力をもとめて、はがきサイズで。

紙でみると、また良いねー。
ディスプレイで見るのもよいけど、紙で見るとまた違った良さがありますな。

店員の人から写真受け取る時に、
「この写真どうやって作るんですか?」

と質問された。

やっぱりHDR写真印刷しに来る人、あんまりいないよね。

6/6のKORG DS-10 PARTY !!に出演します

DS-10 Recording

人気で、もうすでに残席一ケタとのお話ですが、SPIN→OUTさん主催のKORG DS-10 PARTYに出演して、数曲演奏させてもらう予定です。

◎ 2009-6-6(sat)茶箱[早稲田] 「KORG DS-10 PARTY !! / ヨナオケイシ + せんたろ + koishistyle + Denkitribe + kisk_baker + L-eye + CyberSpaceCowboys + 和泉幸奇 + natto21 + すっとこどっこい + 他...」

ボクはまたヤンマー氏とともに、ギター + DS-10の演奏でもさせてもらおうかなー。

と思ってます。

[Tokyo HDR]秋葉原 その3

ガードこえて、駅方向へ。

Akihabara Club SEGA

Akigabara Guardrail 2

Akigabara Guardrail 3

South Akihabara Station

[Tokyo HDR]秋葉原 その2

中央通りを秋葉原駅方向へ。

Akihabara Game Center

Akigabara Guardrail

Akihabara Mansei-bashi

Akihabara Road

[Tokyo HDR]秋葉原

ついに、心の街、秋葉原のHDR写真を。

ヨドバシのほうから、中央通りのほうへ。

Akihabara Yodobashi Camera

Akihabara UDX

Akihabara Taxi Terminal

Akihabara Sofmap

CX1の斜め補正モードが結構面白い

CX1には斜め補正という、写真の中から四角いものを見つけて、正面から見た画像を作成する機能がある。

Rimg0198

この写真から、

Rimg0199

こんな感じで、看板が正面からみた画像に。

つかってみると、妙な面白さがあるんだよなー、この機能。

2009年5月17日 (日)

[Tokyo HDR]カッコイイぜ!高速道路!

いや、カッコイイよねー!
この写真は、今まで撮った高速道路写真の中で、もっともカッコよく撮れた。

The Stairs In Expressway

2009年5月16日 (土)

[Tokyo HDR]工事現場は渋い

工事現場は結構カッコイイんだよなー。
サイバーな重機やら施設があって。

コンクリー混ぜてるっぽいところをHDR化したら、かなり悪の秘密工場みたいだ(笑
CX1使用。

Heavy Equipments in Construction site

Mixing Concrete in Construction site

Heavy Equipment

A Mechanical Shovel

[Tokyo HDR]文京シビックセンターの夕焼け

CX1にて撮影。

Evening glow of Bunkyo Civic Center

[Tokyo HDR]昼の六本木ヒルズ周辺

前回は夜だったけど、今回は昼撮影。

RICOH CX1にて撮影。

Roppongi Hills Mori Tower

Rose of Roppongi Hills

[Tokyo HDR]六本木ミッドタウン周辺やらなんやら

昨日、六本木で撮っておいた写真。

Back street in Roppongi

Back of Huge Stone at Tokyo Midtown

Road on side of Tokyo Midtown

[Tokyo HDR]東京タワー

前、東京タワーをGR DIGITAL2で撮った六本木ヒルズのところから撮影。

CX1の光学ズームを使う。

いやー、かなりよれるね。

やっぱりズームは結構便利だわ。

Tokyo Tower Zoom In

Tokyo Tower

RICOH CX1のマクロモード

キレイなボケ味でるねー。

写真は六本木の道脇で見つけた花。

RICHO CX1 MACRO MODE

2009年5月15日 (金)

カメラ付きラジコン

Radio control car with camera

そらみちゃんとケイス淀橋氏が買った、カメラ付きラジコン

ラジコンボカンでも2台売れたと書いてあるらしいので、おそらくこれが日本シェア100%。

工事現場の写真を撮る人

A man who takes photograph on construction site

今日、ふと目にとまった人。

重機も色鮮やかで、カッコイイネー。

CX1にて撮影。

[Tokyo HDR]東京大学

本日のHDR写真は、東大周辺。

このHDR写真から、元写真をRICOH CX1で撮影してます。

Tokyo University Library

A cat in Tokyo University

Yasuda-Kodo in Tokyo University

Schoolhouse of Tokyo University

Bronze statue of Arata Hamada in Tokyo University

2009年5月14日 (木)

RICOH CX1夜景撮影での、オート撮影モードと夜景モードの比較

だいたいデフォルトで使うオート撮影モードと、シーンモードの「夜景」の違いを比較してみました。
上が、オートで、下が夜景モード。

シーンモードの夜景のほうは、派手に暖色系にふれる感じがします。

オート撮影モードはクールな感じ?
とはいえ、ボクが画像設定を、コントラスト +2、シャープネス +1、色の濃さ +2と、強めにふっちゃってるんで、厳密な比較としては、イマイチかもしれませんが。

しかし、夜景モードは、なんとなく派手な感じにしてくれる傾向があるという理解で、よいのではないかと思います。

RICOH CX1 Night Shot by Auto Shooting Mode 1

RICOH CX1 Night Shot by Nightscape Mode 1

RICOH CX1 Night Shot by Auto Shooting Mode 2

RICOH CX1 Night Shot by Nightscape Mode 2

RICOH CX1の各国語のマニュアルダウンロードページ

2

Products&Solutions | Manual Downloads | Ricoh Global: CX1 PDF Manual

なんとなくFlickrには英語で書いてるから、言葉の対応を知りたくて、英語版のマニュアルをダウンロード。

しかし、色々な言葉に翻訳されてますねー。

ロシア、韓国、イタリア、フランスなどなど。

なにげに、語学勉強資料として面白いかも。
カメラに知ってる単語が、偏りそうだけど(笑い。

RICOH CX1で長時間露光撮影

どうもシャッタースピードの直接制御ができないっぽいし、長時間露光撮影はできないのかな?

と思ってたら、オート撮影モードのメニューに「長時間露光」というメニューが、しっかりありました。

1秒, 2秒, 4秒, 8秒のシャッタースピードが設定可能。

とりあえず、お約束っぽいものを撮ってみましたよ。

RICOH CX1 Time Exposure Photo 1

RICOH CX1 Time Exposure Photo 2

RICOH CX1 Time Exposure Photo 3

2009年5月13日 (水)

RICOH CX1のダイナミックレンジダブルショットで撮影してみた

CX1には明暗の差が激しいところで、2枚写真をとって合成することによって全体をはっきり撮影する、ダイナミックダブルショットという機能があります。

上の写真が、ダイナミックレンジダブルショットで下がオートモードでの撮影。

ダイナミックダブルショットは、全体的にキレイに出てますね。

ちょっとCG的な、不自然なテイストになるのも味として良いかも。

写真は秋葉原。

Dynamic Range Expansion of RICOH CX1

Auto mode of RICOH CX1

[Tokyo HDR]上野公園周辺

上野公園周辺で撮った写真。

今回は爽やかめのHDRで。

GR DIGITAL2で撮影。

このあと、下の写真の右側に移ってるヨドバシでCX1を思わず買ってしまうのですが(笑

Ueno Station and Keihin-Tohoku Line

Lamda Rocket in National Museum of Nature and Science

Fountain in Ueno Park

Ueno Kaneiji

[HDR]RICOH CX1 & GR DIGITAL 2

[HDR]RICOH CX1 & GR DIGITAL 2

自分の使ってるデジタルガジェット類をHDR撮影してみるのも面白いかモナ。

と撮ってみたモノ。

2009年5月12日 (火)

RICOH CX1で色々写真を撮ってみたら、なかなか惚れ惚れ

RICOH CX1 & GR DIGITAL 2

GR DIGITAL 2を使ってきて、たまに光学ズームがあったら、面白いのにナー。
と、思うときがあって、思わず買ってしまいましたよ。

RICOH CX1

RICOHのコンデジの使い勝手はGRでわかってるし、かなり使い勝手は気に入ってるので、これもおそらく良いんじゃないかなと。

今日、CX1の試運転的に、秋葉原近辺を試しに撮影してみました。
なかなか良い写真が撮れました。

まだ設定を追い込んでないけど、これから慣れてきたら、またこいつも打てば響く、楽しいカメラになってくれそうだなー。

Akihabara UDX

Woman who waits for Yamanote line

Invader who reflects and is crowded

Akihabara Road & Bicycle

2009年5月11日 (月)

[Tokyo HDR]赤羽周辺

唐突にローカルな感じで、東京北区へ。

赤羽にも何故か、自由の女神はあります。

GR Digital 2で撮影。

このとき、光学ズームがあれば、もっと自由の女神に寄るのにナー。

と思ったのもCX1を買った理由の一つ。

Statue of Liberty In Akabane

The Sky In Akabane

Sekine At Akabane

林家ぺーが、赤羽セキネの肉まんを51個買ってイチローに届けたという話をテレビでいってたのを思い出して、iPhoneで探してみた、セキネ。

たしかに、うまいっすね。

2009年5月10日 (日)

[Tokyo HDR]六本木ヒルズ周辺

六本木シリーズ。

次はヒルズ六本木。

Roppongi Hills Mori Tower

Roppongi Hills and TV Asahi

Tokyo Tower seen from Roppongi Hills

[Tokyo HDR]六本木ミッドタウン周辺

金曜日に撮った、六本木ミッドタウン周辺。

素材を撮影しすぎちゃって、わけわからなくなったから、さっさと形にしちゃえ。

と5枚アップ。

[Tokyo HDR]Huge Stone at Tokyo Midtown

Tokyo Midton at Roppongi

Tokyo Midton at Roppongi 2

Tokyo Midton at Roppongi 3

Kinjirou Ninomiya at Roppongi

2009年5月 8日 (金)

HDRで夜景写真

夜景をまだやってないなと思って、やってみた。

今回は、絵っぽい感じになりました。

Intersection of night

Rainy Road of Night

2009年5月 7日 (木)

[Tokyo HDR]線路と階段

例によってHDR。

Railway Lines

Stairs At Station

2009年5月 6日 (水)

[Tokyo HDR]地下鉄

Tokyo Metro

昨日撮っておいた写真のHDR化。

HDRは3枚撮らなきゃ行けないので、走行中は揺れてむずかしい。
駅についた瞬間の揺れが無くなったときに撮影。

連休中だったので、人も少なくて良かった。

[Tokyo HDR]京急蒲田 - 絵画っぽいHDR写真

昨日M3に行った際、帰りの電車を待ってるときに撮った、京急蒲田駅での写真。

HDRにしてみたら、HDRでよくある絵画っぽい感じの絵にできた。

これがやってみたかったんだけど、なかなかならなかったんだよなー。
写真によって、こういう感じになりやすいものと、なりにくいものがあるっぽい。

まだまだ研究段階だけど、とりあえずできた。

Toei Asakusa Line

Keikyu Kamata Station Platform

Keikyu Kamata Signboard

正方形HDR写真

GRの正方形撮影で、正方形写真撮って
それを元にHDR写真を作ってみた。

こういう画角も面白いかな。

A Door Thrown Away

Huge apartment

Station and Apartments

[GR DIGITAL2]動物ミニチュア

Animal miniatures

GR BLOGの5月のテーマが「アニマル」だったので、ちょうど撮った写真でトラックバックしてみる。

こういうGRで撮った写真に、ちょっと手を加えたモノでもよいのかな?

2009年5月 5日 (火)

GR DIGITAL2でおきらくHDR写真ライフ

まずはGR DIGITAL2で撮影した写真から、新たに作ってみたHDR写真を。

COFFEE JELLY SOFT CREAM

今日のデザート。

OLYMPUS E-510 + LEICA D SUMMILUX

手持ちの一眼レフ。

Animal miniatures

手近にあった動物フィギアを撮影。

GR DIGITAL2にはオートブラケット機能があり、これでEV(露出)を変化させた画像が自動的に3枚撮影できます。

それぞれ、EV +- 0.5 の設定で、HDRの元となる写真を3枚撮影。
まったく同じ写真を撮らなければいけないので、ミニ三脚でGRを固定して撮影してます。

GRのオートブラケット

その後、撮影した3枚の写真をPhotomatix ProでHDR写真に合成。

という流れ。
なかなかお気楽に出来てよいですね。

2009年5月 4日 (月)

HDR写真お試しその2

HDR Test Photo2

お試しとはいえ、もうPhotomatix Proは買いました(笑

同じ元の絵でも、パラメーターによって全く違う絵にできるのは面白いなー。

これは、絵が描けないオレでもやれる絵画表現なんじゃないか!?

面白いねー。

HDR写真を試しに作ってみた

HDR Photo test

HDRっつー露出が違う3枚の写真を合成して作る面白写真があるらしい。

という情報を聴いて、カメラ人類的には自分でもやってみようと作ってみました。

GR Digital2にミニ三脚をたてて、露出、絞りを変えて3枚の写真を撮影。

HDR Source Photo3

HDR Source Photo2

HDR Source Photo1

で、Photomatix Proというソフトが定番みたいなんで、それのTRIAL版で作ってみました。

HDRでよくある、まがまがしい感じの雲になったのはちょっとうれしいなー。

とりあえず、もっと作りたかったら、このソフト買うしかなさそうですね。

FlickrでHDRの写真を探すと、すごい非現実感バリバリの面白写真が色々出てきます。

[フォトブックレビュー]キタムラのフォトブック

キタムラのフォトブック

とにかく写真をだいぶ撮ってるわけだけど、次の段階としては、
「如何に出力するか?パッケージングするか?」

というところが問題だと思うのですよ。

で、最近は各種写真屋さんに、自分写真集とでも言うべき、フォトブック作成サービスがあります。
これを諸々試して、勝手にレビューしてみようかなと。

まず作ってみたのはキタムラのフォトブック

値段は、20ページまで1500円。ケースが80円で、今回は1580円。
印刷、本の質、クオリティーは充分満足。

特筆すべきは、そのできあがりまでのスピードで、僕が店頭で頼んだときは、店がすいてたせいもあるでしょうけど、できあがりが20分後!!
これは早い!
通常は一応1時間が目安のようです。

マイナス面としては、レイアウト。
レイアウトは基本1ページ写真1枚のみで、変更できず。

あと店頭の端末の、フォトブック作成のユーザインターフェイスがちょっとわかりずらい気がする。

印刷する写真を選択 -> 何ページ目をどれにするか決める

という流れになっていて、写真を選択してる時に、何ページ目をどれにするかどこで決めればよいのか、ちょっと困惑する。

しかしながら、安価で高速に出来る点は、非常に良いです。

総合:★★★★☆ (4点)
 なかなか。

印刷:★★★★☆
 充分キレイです。

スピード:★★★★★
 超高速なできあがり!

レイアウト:★★☆☆☆
 これはもうちょっとがんばって欲しいところ。

価格:★★★★☆
 充分安いと思います。

緑のトラック

なんかヨーロピアンな色やね。

と思って撮影。

Green Truck

2009年5月 2日 (土)

夜の工事現場

カッコイイ。

しかし、最近GRで撮ってる夜景が妙にカッコイイんだけど、これはオレの腕があがっているのか、GRのファームウェアアップデートで写りが良くなってるんだか、さっぱり判断できん(笑

どうなんだ(笑

夜の工事現場

夜の工事現場その2

2009年5月 1日 (金)

サイバーパンク新宿

新宿って、ある意味、アキバ以上にサイバーパンクな感じだよなー。

街全体の猥雑感と、若干の歓楽街の危険な匂いがブレードランナー的。

flickrをProにしてみたら、妙にサクサク。

おもいで横丁

Budouwari 葡萄割り

足腰と思考力を砕く酒、焼酎の葡萄酒割り。

これはキク。

焼き鳥を焼く笹本さん

ゴールデン街

ゴールデン街

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30