« Ableton Liveのパンチインパンチアウト録音がオートメーションの修正に便利 | トップページ | [書評]哲学的な何か、あと数学とか »

2009年2月 3日 (火)

安倍さんの同人誌が面白い

R0016021

先週、安倍吉俊氏とトロチチ南治さんにお会いした時に、安倍さんに最近出した同人誌をいただいたのです。

今日、畳でゴロゴロしながら見たんですが、面白いわ。
idea sketchが肩の力が抜けたラフスケッチ集という感じで良いです。

このラフスケッチをまとめて本にするっていうのも、パッケージングの発明として面白いよなー。
ある意味、全てのラフスケッチを作品として残せるし。
当然、安倍さんの画力があって成立することだとは思いますが。
オレのラフスケッチじゃ成立しないし(笑

あと同人誌というのが、内容的にあってると思う。
内容的に、本屋で全国的に売られるようなものではないと思うんだよなー。
同人誌という形だからこそ、

「みんながあまり知らない面白いモノをオレは知っているのですよ!」

みたいな感じが、持ってる人に出るような気がする。

内容とパッケージングというものに関して、ちょっと考えさせられました。

あと、この本にアイデアが書いてある、山形県蔵王温泉を舞台にしたサイバーパンク日常ストーリー「YAMAGATA」が気になる(笑

さくらんBOY DTといい、これは空前の山形ブーム到来の予感?

ザオー!

« Ableton Liveのパンチインパンチアウト録音がオートメーションの修正に便利 | トップページ | [書評]哲学的な何か、あと数学とか »

コメント

飲み会伺えなくて、スミマセンでした。いやあ、心底残念です。次は是非とも!

安倍さんの絵は、デッサン力、構成力もさることながら、色使いが本当に素敵ですねー。超能力と言ってもさしつかえないかと。同人誌、うらやまし過ぎます!

どーもどーも。
またお暇なときにでも、宜しくお願いしますー。

今日もまたRIDEBACKの放送日ですねー。

どうもお久しぶりになります。
実は私、山形出身で、現在も山形に住んでいます。
安倍吉俊さんのその同人誌は持っていませんが、そんなアイデアがあったとは・・・。
山形人として是非とも実現してほしいと思います。

どーもどーも。
安倍さんが描いてくれるのを待ちましょう(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍さんの同人誌が面白い:

« Ableton Liveのパンチインパンチアウト録音がオートメーションの修正に便利 | トップページ | [書評]哲学的な何か、あと数学とか »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31