« DSiとDS Liteのサウンドを比較してみる | トップページ | DSiで撮った写真 »

2008年11月 3日 (月)

[KORG DS-10]ドラム1パートで色々コードを作ってみる

[KORG DS-10]ドラム1パートでの7thコードの表現

これの応用で、思いつくコードを作ってみた。
音と画面は、今日からDSi。

まずは、dim7コード。
Cdim7ならば、構成音は、C、E♭、G♭、A。

R0014789

まずは、VCO2 PITCHを減5度の音程になるように設定。
この5度よりちょっと絞った、微妙な角度がポイント!

これでCとG♭。

R0014790

PATCHのPITCHを短3度に設定。
これでE♭とA。

このdim7を使って作ってみたループサンプルがこれ。
dim7.mp3

このdim7の不安定感!
なかなか、カッコイイんじゃないの。

R0014791

次にAugコード。
構成音は、Caugならば、C、E、G#。

まずは、VCO2 PITCHを増5度になるように設定。
このまた、5度より微妙に開けたこの角度がポイント!(笑

これで、CとG#を作成。

R0014792

PATCHのPITCHを長3度に設定。
これでEとC(オクターブ上)。

このCargを使ったループサンプルがこれ。
arg.mp3

argコードは響きが怖いので、あんまり好きじゃない(笑

R0014793

次に6thコード。
C6の構成音は、C、E、G、A。

VCO2 PITCHを6度の音程になるように設定。
これで、CとA。

R0014794

PATCHのPITCHを5度に設定。
これでGとE(オクターブ上)。

このC6を使ったループがこれ。
6th.mp3

6thのテンション感はなかなか良いかも。

とりあえず、こんなもんかなー?
他にも作れそうだけど、とりあえず思いついたのはそんなとこかな。

« DSiとDS Liteのサウンドを比較してみる | トップページ | DSiで撮った写真 »

KORG DS-10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/24969893

この記事へのトラックバック一覧です: [KORG DS-10]ドラム1パートで色々コードを作ってみる:

« DSiとDS Liteのサウンドを比較してみる | トップページ | DSiで撮った写真 »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30