« 自転車カメラの夜景がなかなか良い | トップページ | プロモーションとしてのアルバム全曲無料ダウンロード - Nine Inch Nails »

2008年5月 6日 (火)

音楽はやはりリズムに対して体を動かして奏でねばイカン

ワタシの作曲作業で嫌いなこととして、「ドラムの入力」という作業がありました。

なんで嫌いだったかというと、マウスでポチポチとドラムを入力してたのですが、この作業が非常につまらなくて、イヤだったのですよね。

でも、妙にきっちりしたいタイプなので、一音一音正確な音量とリズムでないと気が済まないため、一音の見逃しもないようにマウスでポチポチやってたのです。

しかし、やはりこの作業は非常につまらない!
もっと別の入力方法にしないとやっとられん!

という結論になりMIDIキーボード(KORG R3)を使ってLogicに入力してみました。
こんな感じで。

   

こうしたら、なんと楽しいじゃないですか!
やはり音楽は時間軸に対して、体を動かすことが楽しいわけだよなー。

こんな入力方法、20年くらい前からあるんだから、さっさとこの方法にすれば良かった!(笑

なんとなく、音量がMIDIキーボードの押した強さが反映されるので、そこがイヤだったんですよね。
ハードロック・ヘヴィーメタルが好きなくせに、人間くさいノリが嫌いだったので、とにかく機械のように正確でないとイヤだったんですが(笑

最近は、人間の適当さ、いい加減さが音にある程度反映されてないと、つまらないと思うようになったのです。

このムービーはソフトウェアの機能でリズムにクオンタイズをかけて、正確なリズムに補正してあります。
音量に関しては、僕の手の入力が反映されています。

機械の正確なリズムと、人間の手によるいい加減な音量。

こういう感じに機械と人間の良いところをあわせていくのが、今良いと僕は思うんですよね。

2

Logicのクオンタイズ機能で、MIDI入力(MIDI Thru)のほうにクオンタイズかけると、リージョン毎にクオンタイズ設定しなくてよいので、楽で良いですね。

« 自転車カメラの夜景がなかなか良い | トップページ | プロモーションとしてのアルバム全曲無料ダウンロード - Nine Inch Nails »

Logic」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、シンさん。
いつも楽しく拝聴しております。
そういえばですね、あのですね、MMRが復活!
4年後に人類が滅亡するそうです。
怖いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽はやはりリズムに対して体を動かして奏でねばイカン:

« 自転車カメラの夜景がなかなか良い | トップページ | プロモーションとしてのアルバム全曲無料ダウンロード - Nine Inch Nails »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31