« 山手線からの写真 | トップページ | たまにはメシを作ったり、たまには回転寿司にいったり »

2008年5月25日 (日)

Papervision3Dでメタセコイアのmqoファイルを表示する

出来るらしいというのは知ってましたが、やったことなかったのでやってみました。

<<-- MqoSample.swf -->>

この表示されてる戦闘機は、DOGA-L1で作ったモノ。

それをMetasequoia LEで読み込み、mqoファイルを作成。

このあたりの作業方法は、んぱかさんとこを参照のこと。

4

Macユーザーの僕は、VMWare Fusionでこの一連の作業を行いましたが、仮想マシンの3Dアクセラレーションがなくても特に問題ありませんでした。

mqoファイルの読み込みには、Metasequoiaクラスを使用。

現在は、Papervision3D 1.7を中心に使用しているので、1.7用のファイルをダウンロードして使用。

1.7用のファイルは、クラス名がMetasequoiaとなっていて使い勝手が悪かったので、Metasequoia_1_7に変更して使用。

MqoSample.as

« 山手線からの写真 | トップページ | たまにはメシを作ったり、たまには回転寿司にいったり »

「Action Script 3.0」カテゴリの記事

Papervision3D」カテゴリの記事

コメント

シンさん、こんばんは。
いつも楽しくポッドキャストを拝聴しております。
さて、第二回カウボーイ大会ですが、今回も参加してみようかと思っておるのですが、前回同様、門外漢の私が参加してよい内容なのでしょうか?
極めて専門的な内容となっているのでしょうか?
出来れば、今回はシンさんにご挨拶とお話をしてみたいと思っております。
では、今後も楽しい放送を期待しております。
失礼します。

はい、おそらく問題ないと思いますよー。

それでは、よろしくお願いしますー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/21168468

この記事へのトラックバック一覧です: Papervision3Dでメタセコイアのmqoファイルを表示する:

« 山手線からの写真 | トップページ | たまにはメシを作ったり、たまには回転寿司にいったり »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30