« [石丸みつを]Macの調子がわるいと人の機嫌もわるくなるんだなぁ | トップページ | Logicのアルペジエータ使ってみた »

2008年3月10日 (月)

Logicでピンポンディレイ

僕が好きな音響効果で、右左右左と残響音が繰り返される、PingPong Delayっつーもんがあるんです。

これ、FL STUDIOではPingPongっていうボタンがあったのですぐ出来たんですが、Logicではどうやればいいのか?

というのがよくわからず、やってみたらわりとあっさり出来ました。

<<-- PingPon.mp3 -->>

1
ピアノの音をまず、パンを一杯に右に切って、Stereo Delayをかけるチャンネルに適量SEND。
Stereo Delayはプリセットの1/8 Note Dottedに。

あとは隠し味にReverveをSpace Designerでかけてやるっと。
これでだいたい僕の好きな感じのサウンドに。

結局、FLでやってたときとほとんど変わらないやり方でした。

しかし、最近やっとLogicの良さがわかってきました。
Logicの良さは、とにかく作り込まれた良い音があらかじめ沢山はいっているという点なんですね。
きっと。

僕にはFLの音作りが結構大変で、使う音がパターン化してしまうのが悩みだったんですが、Logicは使える音が元からいっぱい入っているので、それをベースにやっていけばパターン化の悩みは防げそうな気がします。

結構使ってみないとアプリの良さって見えてこないもんですねー。

« [石丸みつを]Macの調子がわるいと人の機嫌もわるくなるんだなぁ | トップページ | Logicのアルペジエータ使ってみた »

Logic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Logicでピンポンディレイ:

« [石丸みつを]Macの調子がわるいと人の機嫌もわるくなるんだなぁ | トップページ | Logicのアルペジエータ使ってみた »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31