« QuartzComposerでReplicate in Spaceを使ってみる | トップページ | PHPのSmartyでリストボックスを繰り返し作成する »

2008年1月31日 (木)

PHPのソースコードを綺麗にHTML化する


HelloWorld.php


こんな感じに、綺麗にHTML化できます。
これは、前にトロチチさんに教えてもらった方法なんですが、今回はPHPで。

使用するソフトはgvim
環境はMac OS Xなので、Windowsでは若干違うと思いますが基本gvimで同じ事ができるはず。

やり方は次の手順で。

1. ソースコードを色分けするためにsyntaxをインストールする必要があります。色々な言語に対応している、taglist.vimをダウンロード

2. ダウンロードしたファイルを解凍。~/.vim/syntax/taglist.vimに置く。

3. ~/.vim/filetype.vim を作成または、編集。次の記述を追加。
au BufNewFile,BufRead *.php  setf php

これで、vimの設定は終了。

Vim 6.2.532 for MacOSXが/Applicationにインストールされている時、次のコマンドでhtml化できます。

/Applications/vim-6.2.532-osxj/Vim.app/Contents/MacOS/Vim -g -n -c ':colorscheme default' -c ':so $VIMRUNTIME/syntax/2html.vim' -c ':set fenc=utf-8' -c ':wqa' HelloWorld.php

このコマンドを毎回入力するのも面倒。

なので、Automatorにこのコマンドを入れて自動化。

6

このAutomatorで作ったファイルを、「HTMLに変換」という名前で保存。

ユーザフォルダ>ライブラリ>Workflows>Applications>Finder

に入れます。

そうすれば、HTML化したいPHPを選択して、

右クリック->Automator->HTMLに変換

で、PHPをHTML化したファイルができますよ。

5

« QuartzComposerでReplicate in Spaceを使ってみる | トップページ | PHPのSmartyでリストボックスを繰り返し作成する »

PHP」カテゴリの記事

コメント

emacsで http://fly.srk.fer.hr/~hniksic/emacs/htmlize.el をつかうと
M-x htmlize-file で似たようなことが出来ますよ.
(ご存じかも知れませんが,emacs派とどこかで聞いたので)

おお、なるほど。ありがとうございます。
emacsでも可能でしたか。

エディタとしてはemacsを使うことが多いですが、僕はどっちかというと、
「やりたいことできるなら、どっちでもいいや派」
ですね(笑

viは使い方をあまりマジメに学習してないんで、やりたいことができなくてイヤという(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PHPのソースコードを綺麗にHTML化する:

« QuartzComposerでReplicate in Spaceを使ってみる | トップページ | PHPのSmartyでリストボックスを繰り返し作成する »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31