« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

PHPのソースコードを綺麗にHTML化する


HelloWorld.php


こんな感じに、綺麗にHTML化できます。
これは、前にトロチチさんに教えてもらった方法なんですが、今回はPHPで。

使用するソフトはgvim
環境はMac OS Xなので、Windowsでは若干違うと思いますが基本gvimで同じ事ができるはず。

やり方は次の手順で。

1. ソースコードを色分けするためにsyntaxをインストールする必要があります。色々な言語に対応している、taglist.vimをダウンロード

2. ダウンロードしたファイルを解凍。~/.vim/syntax/taglist.vimに置く。

3. ~/.vim/filetype.vim を作成または、編集。次の記述を追加。
au BufNewFile,BufRead *.php  setf php

これで、vimの設定は終了。

Vim 6.2.532 for MacOSXが/Applicationにインストールされている時、次のコマンドでhtml化できます。

/Applications/vim-6.2.532-osxj/Vim.app/Contents/MacOS/Vim -g -n -c ':colorscheme default' -c ':so $VIMRUNTIME/syntax/2html.vim' -c ':set fenc=utf-8' -c ':wqa' HelloWorld.php

このコマンドを毎回入力するのも面倒。

なので、Automatorにこのコマンドを入れて自動化。

6

このAutomatorで作ったファイルを、「HTMLに変換」という名前で保存。

ユーザフォルダ>ライブラリ>Workflows>Applications>Finder

に入れます。

そうすれば、HTML化したいPHPを選択して、

右クリック->Automator->HTMLに変換

で、PHPをHTML化したファイルができますよ。

5

2008年1月28日 (月)

QuartzComposerでReplicate in Spaceを使ってみる

Quartz Composerのサンプル、Cells.qtzの前景部分で使われている処理を解析して、ほぼ同じですが自分なりに作ってみました。

で、出来た物が上のムービー。

どうにもこうにも、どうなっているのか、なかなか解らなかったのですが。

Replicate in Spaceパッチは、同じ物を何個もコピーして表示するパッチです。
6

なので、このReplicate in Spaceパッチをダブルクリックすると、画面に表示されている白い板の一つを表示しているパッチ群が表示されます。

5
こっちの板きれのほうは、Cells.qtzからまるまるコピー。

Replicate in Spaceパッチは、その中に表示するオブジェクトを設定しないと、画面になにも表示されないということが、なかなかわかりませんでした。

こうすればよかったのかと、わかって良かったです。

ソースが以下。

「replicate_in_space.zip」をダウンロード

2008年1月27日 (日)

喫茶店で作曲するライフハック

喫茶店で作曲

ちょっと時間が空いたので、喫茶店に入ったときのこと。

本でも読もうかと思ったんですが、曲も作りたい。

僕は3年くらい前から、メインの環境を完全にノートPCに移行して、メインのマシンをどこにいくにも持ち歩くというライフスタイルで生きてるわけです。

つまり、電脳空間カウボーイズの曲の数々を作曲している環境も、つねに持ち歩いてるわけで。

あ、それじゃ別にノート出してイヤホンつなげば、今できるじゃん。

と思い、MacBookを起動。

VMWare Fusionを起動して、Windows XPのエミュレータ起動。

そしてFL STUDIOを起動。

あら、これで喫茶店でも作曲できちゃうじゃない。

ということに気がつきました。

結構、家と違って、テレビとか無いので、集中できてはかどりますね(笑

2008年1月24日 (木)

恐竜ペットロボットPLEOかわゆす

大先生が買ったPLEOが届いたので、動かしてみました。

かわゆす。

ケータイ電話、DoCoMoのP903iXで録画してみました。

2008年1月23日 (水)

増井さん作のWikipedia表示スクリーンセーバが面白い

増井さんのスクリーンセーバ

増井俊之氏作の、Wikipediaの画面をランダム表示するMAC用スクリーンセーバ

これ、なかなか面白いんですよね。

ちょっと席を立ったりして返ってくると、日本の国道やら、聞いたこともない昔のアラブの王様やら、戦国時代のかなり小さめの合戦やらが勝手に表示されているという。

「ほー、こんなエントリーよくあるなー。誰が書いてるんだ。」

などと思いながら見入ってしまいます。

RubyCocoaで作ったとのこと。



2008年1月21日 (月)

トロ・ステーションで天下一カウボーイ大会特集!

2008__1_21_22_48_33

PS3のまいにちいっしょの毎日更新コンテンツ、トロ・ステーションで天下一カウボーイ大会がとりあげられてます!

1/20の第438回トロ・ステーションです。

2008__1_21_22_50_57

僕とケイス淀橋、作詞作曲の「天下一カウボーイ」にあわせて、トロとクロが踊ってくれてますよ!

淡々とした踊りながら、ちょっと感動。

2008__1_21_22_49_27

個人的には、クロのこの発言がツボに入りましたね(笑

僕もどういう演出が入るのかは知らなかったんですが、踊りをつけてくれるんだったら、曲のテンポ(BPM)を伝えておけばよかったなーと思いました。

きっと左右に動く踊りは、手作業であわせてくれたんだと思うんですが、BPMがわかれば、機械的にすぐあわせられたと思うんですよね。

ちょっとビサイドさんに、手間をとらせてしまったかもなーっと。

今度、こういう形で曲提供する時は、テンポ(BPM)も伝えようと思いました。

2008年1月20日 (日)

[映画]THE DEPARTERD 見たら面白かった

ディパーテッド (期間限定版) DVD ディパーテッド (期間限定版)

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2007/06/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DVDで観賞。

面白かった。

最近、DVD借りても、なんとなくMACをいじりながら流し見ることが多いんだけど、ぼんやり見てるうちに、だいぶ引き込まれた。

マフィアに潜入捜査をする警官、レオナルド・ディカプリオ。
マフィアに育てられ警察にスパイとして潜入した、マット・デイモン。

この二人の距離がだんだんと近くなっていく、中盤以降の緊迫感が盛り上がる。


2008年1月17日 (木)

ipod touchの新しいソフトを入れようとしたらスゴイはまった

ipod touchにアプリ入れる

Mac Worldで発表になった、ipod touchの新しいソフト群
買って入れてみました。

しかし、これがなかなか入れられなくて、結構はまったんですよねー。
その記録を。


1. ファームウェアアップデートにはまる

まず、僕は家のWindowsマシンとipod touchを同期させているのですが、この新しいソフトを入れるには、新しいファームウェア1.1.3が必要とのこと。

で、バージョンアップすると、ipod touchがレスキューモードになって復元せざるおえない状態に。

MacBookにつないでバージョンアップすると、なんの問題もないんですけど。

これ、いつもWindowsでやるとなるんだけど、アタシだけ?

で、仕方なくMacBookからバージョンアップ。

2. ソフトが買えない

次に、iTunes Storeのipod touchのソフトを売ってるページに行ってみるも、ソフトの購入というボタンが、どこをどうみても見あたらない!!!

なんで買えないのか!?

全然わからん。

画面のどこかがクリックできるのでは無いかしら?とポチポチ押してみてもさっぱり。

んー、よわったな。としばらく悩んでいると、どうもiTunesを最新版にしなければいけないんじゃないか?

ということに気がついて、7.6にバージョンアップしてみると、ソフトウェアの購入ボタンが表示されました。

iTunesのバージョン制限あるんだったら、画面に表示してほしいよなー。
ipod touchのファームウェアをアップデートしろとは、書いてあるんだが、iTunesをアップデートしろとは一言も書いてないのは、今ひとつ。

3. 思わず普段同期させてないマシンでソフトを買ってしまった

WindowsとMacBookで、iTunesのアップデートを動かすと、MacBookのほうが遙かにはやく更新終了。
Windowsの更新終了を待つのが、うざったかったので、

「いいや、MacBookで買って入れとけ」

と、MacBookで買ったら、「ソフトをインストールするには、ipod touchを同期させてね!」と買い終わってからのアナウンス!

MacBookにつないで、同期ボタン押してもさっぱりソフトが入りません!
同期に使ってないマシンだから!

そうか、よく考えればipodのゲームとかソフト系も、「同期」という仕組みによってインストールされるわけだから、そらそうか(笑

でも弱った。どうするかなー。

いいや!もう、Windowsマシンと同期させるのやめて、MacBookと同期させちゃえ!
とipod touchを初期化して、同期。
ファームの更新があるたびに、Windowsだとipod touchのリカバーになるし。

これでようやくインストール終了。

以上のように、やたらとはまったんですよね。

最終的に、ipod touchを同期させるマシンまで変える大変更に。
普段のメインマシンのMacBookと同期させたほうが、よいんじゃなかろうかとは薄々思ってたので、そこは、まぁ良いタイミングだったかなと。

とはいえ、時間かかったなー、こりゃ。

2008年1月16日 (水)

QuartzComposerでTeaPotをグルグルと回転表示させてみる

今年はMACの開発環境を色々試してみようかと思いまして。

とりあえずQuartz Composerが、見た目が派手なことが出来て面白いんじゃなかろうか。

と思い、とりあえず簡単なやつを作ってみました。

コードを全く書かずに、ビジュアルツールだけで作る環境はちょっと面白いですね。

このTeapotをグルグル回す、ソースコード(?)が次の画像。


4

プロジェクトファイルのダウンロードはこちら。

「TeaPot.zip」をダウンロード

2008年1月11日 (金)

Line6 Pod X3届いた

Line6 Pod X3届いた

Line6のPod X3が届きました。

うれしいのー、きれいだのー。

こいつは、わからん人には全然わからんと思いますが、有名なギターアンプシミュレータの最新機種ですね。

新しいモデルが出るたび買ってるけど、これ5年ぶりのバージョンアップですな。

ギターアンプというものはそもそも真空管やトランジスタで音をだしてるわけですが、それを半導体でシミュレートする機材です。

最新機種はステレオで2系統のアンプシミュレーションを同時にできるという機能があって、かなりのバージョンアップ具合です。

とりあえず、説明書をみながらいじってます。

2008年1月 8日 (火)

週刊アスキー2008/01/22号に天下一カウボーイ大会の記事が!

週刊アスキー2008/01/22号に天下一カウボーイ大会の記事

載ってますよ。

写真一番左、中央「天下一カウボーイ大会は満員御礼」に注目!

2008年1月 7日 (月)

冬の香港は土鍋飯がうまい

Page_1

香港最終日にホーテンス遠藤氏に連れて行ってもらった土鍋飯。

長粒米をガンガンとガスで炊いた炊きたての米が出てきて、うまいんだわ、これが!

MAC付属のComic Lifeを使ってみたくて、Comic Lifeを使ってマンガ風に仕上げてみました。

最近、藤子・A先生がジャンプスクエアでやってる、いい感じの脱力具合のエッセイ漫画「PARマンの情熱的な日々」のテイストを勝手に若干意識(笑

あの漫画、今大のお気に入りなんですよねー。

しかし、漫画っぽいものを作ったのは小学生以来かも(笑

2008年1月 5日 (土)

香港、中国で買ったデジモノ整理

まずはこの、香港の高登電脳中心(ゴールデンコンピュータセンター)で買った一品。

microSD TF CARD READER

マイクロSDをUSB2.0に変換して接続できる実用ストラップ。
なかなか便利なんじゃなかろうかと。
日本で見たこと無いなと思ったんですが、検索すると楽天では売ってますね

microSD TF CARD READERをUSBにつないだところ

USBに指すと青く光ってカッコイイ。とりあえず、ケータイにつけました。

次からは、中国は深圳の電気街で買ったものシリーズ。

漢文ハードディスクケース

まずは、この見事な漢文が描かれたチャイニーズテイストのUSBハードディスクケース。
これいいよね?秋葉原のどこかの店も仕入れればいいのに。
カッコイイから。

ホーテンス遠藤氏も、「2008年流行る!」と一押しのデジタルフォトフレーム。

キーホルダーサイズのデジタルフォトフレーム
キーホルダーサイズのデジタルフォトフレーム動作画面

mp3交易中心で60元で買った、小さいデジタルフォトフレーム。
キーホルダーにもできて便利だが、Windowsの専用ソフトが必要なところがイマイチ。

3.5インチデジタルフォトフレーム

中国、香港と大量のデジタルフォトフレームを見て回って(笑)、一番良さそうだと思ったのがこれ。
小さくて、SDカードに入ってるjpegを順繰りに表示してくれるやつ。
32M〜2GのSDカードに対応。
280元で購入。
これは秋葉原に近い将来入ってくると思うけど、アキバ価格はいくらになるのでしょう?

3.5インチデジタルフォトフレームその2

土鍋メシも非常にうまそうに表示。

最後に、香港で買った日本製SDカード(笑

香港で買った東芝SDカード

やっぱね、日本製でしょ(笑

香港まで来て、東芝のSDカードかわなくてもいいのにという。
175香港$だったから微妙に安い気がする。

日本製のものや、日本製のものの偽物(笑)には、MADE IN JAPANであることをかなり押し出してたので、MADE IN JAPANブランドは健在なんだなと思いましたね。

しかし、今の秋葉原とかに並んでるモノも、中国発のものがいっぱいあるんだなと、今回の旅では思いました。

結局、今まで体感として無かっただけで、物流、通信が発達した現在、過去よりもさらに経済圏としてのアジアは密接につながっているんですね。

それを体感として感じることができて、面白くて興奮する旅でした。

2008年1月 4日 (金)

旅の最後に香港国際空港でKAOSSILATORライブ

   

2007年12月31日に、香港から東京へ帰る飛行機を待ってる間に、香港国際空港でKAOSSILATORを演奏しました。

旅を総括する意味で、若干香港イメージで。

STEVE VAIが、世界各地で、作曲して現地のライブで演奏したライブアルバム、Alive in an Ultra Worldみたいな事をやってみたかったんですよね(笑

Alive in an Ultra World Alive in an Ultra World

アーティスト:Steve Vai
販売元:Epic
発売日:2001/06/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

旅先で演奏して、映像を残すというのも、なかなか実験行動としては、面白いんじゃないかなと。

2008年1月 2日 (水)

あけましておめでとうございます

Photo
いやはや、年もあけましたね。

昨年はありがとうございました。

今年もよろしくお願いします。

ネットを通した手書き年賀状を皆さんに。

子年だけに、マウスを描くという、おそらく日本で今年1万人は考えたであろうデザインで(笑

どうにもこうにも、年末3週間くらいの疲れが出て、1日、2日は寝まくっていました。

昨年のことを考えますと、電脳空間カウボーイズの活動としましては

電脳空間カウボーイズのサウンドトラックをiTunes Storeにて2007/07/18発売開始。サウンドトラック部門初登場1位、音楽全体でも最高15位。

・ついにリアルイベント、天下一カウボーイ大会開催!大成功のうちに終了。
 [CNETさんの記事]
 [小野和俊氏のブログ]
 [はてなブックマーク]

と、皆さんの応援のおかげで、良い結果を残すことが出来ました。

今年も宜しくお願いします。

はてさて、今年はどうなることやら。

今年も良い年にできると、よいなー。

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31