« FL STUDIOのFPCのダウンロードの仕組みが面白い | トップページ | MACのFinderから使えるSVN Client、SCPlugin »

2007年11月 9日 (金)

Leopardのウインドウのスクリーンショットにシャドウが入るようになった

1
Command + Shift + 4を押してから、スペースキーで撮れるウインドウのスクリーンショットに、Leopardからソフトシャドウが入るようになったんですね。

アルファチャンネル付きなので、背景カラーもちゃんと反映される様子。

微妙に見た目がリッチになって良いですな。

« FL STUDIOのFPCのダウンロードの仕組みが面白い | トップページ | MACのFinderから使えるSVN Client、SCPlugin »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« FL STUDIOのFPCのダウンロードの仕組みが面白い | トップページ | MACのFinderから使えるSVN Client、SCPlugin »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30