« Mac OS XでARToolKitを動かしてみる | トップページ | iphone、分解、そして組み立て »

2007年10月11日 (木)

WEBカメラの画像をグレースケール化するFlash

「ActionScript3.0での画像のグレースケール化ってどうやったら高速にできんのかな?」

と今週頭くらいに思ってたら、ちょうど良くてっく煮ブログさんに投稿されたコードがそのものずばり。

いやはや、ありがとうございます。

自分の勉強用にColorMatrixFilterでのグレースケール化コードを作成しました。

まったく同じでもつまらないので、二つのグレースケール化方法を実装しています。

一つは、RGBの平均からグレースケール化する方法。

もう一つは、人間の生理的な特性から色の重み付けを計算する方法。

カラーテレビを白黒にするのと同じ仕組みです。

8

このように赤いファイルを写して、それぞれでグレースケール化してみます。

12
RGB平均。

11
重み付き平均。

重み付き平均のほうが、若干キレイな感じがしますね。

グレースケール化のアルゴリズムの参考にしたのはこちら。

[< グレースケール > Le Premier Soleil]

GrayScale.as


CameraFramework.as


TextButton.as

« Mac OS XでARToolKitを動かしてみる | トップページ | iphone、分解、そして組み立て »

「Action Script 3.0」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/8345994

この記事へのトラックバック一覧です: WEBカメラの画像をグレースケール化するFlash:

« Mac OS XでARToolKitを動かしてみる | トップページ | iphone、分解、そして組み立て »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30