« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

僕らがROLLYで遊んでるビデオ

   

SONYのROLLYをいじってみてるビデオをYouTubeにアップしたので、見てみてください。

出演は、安倍吉俊氏、大先生、あとワタシです。

電脳空間カウボーイズのvodcast、第百六十一回 大先生がROLLYを買ったので遊んでみる

で配信したビデオですね。

電脳空間ミュージックでSONYのRollyを踊らせるムービーを公開

賛否色々乱れ飛んでおりますSONYのROLLY。

大先生が買ったので、遊んでみました。

私作曲の電脳空間ミュージックにあわせてROLLYが踊る映像をYouTubeにアップしました。

まぁ、意味はあんまりよくわからないんだけど、なんとなくは面白いって感じでしょうか(笑

CyberSpaceCowboys v 2.0

CyberSpaceCowboys v 3.03

そしてケイス淀橋と、私シン石丸のサビのハモリでおなじみ、パイプラインラブ

2007年9月28日 (金)

チャリでカウボーイハウスまで行ってみる

普段はだいたい電車移動基本なのだけど、最近、電車移動もなんか飽きた。

自転車移動はどうか?

と思い、結構ふんぱつして自転車を買ったわけですよ。

これから走るぜ気分

で、今日は天気も良いらしいので、このチャリでカウボーイハウスまで行ってみることに。

MapFanのルート検索で、家からだいたい13km移動距離があるということは調べて、出発。

走り出したら、結構面白くて

「家の近所では、昼間このような光景が展開されていたのか!電車じゃわからんかった!」

という新鮮な驚き!

走り中

出だしはかなりアドレナリン出っぱなしの快調さ。

なんて面白いんだ!世の中こんなことになっていたのか!

良く知ったところでも、妙な新鮮さ。

西巣鴨あたり

中間地点を越えたあたりで、信号で止まったら、なんか気分が悪い。

「お?なんだこら?熱中症?脱水症状?」

自販機でジュースでも買うかと思い自転車を降りると、軽い貧血!

体力が無い!この程度の運動で!

とショックを受けつつ休憩。

石材屋の裏で休んでると、急にそこの飼い犬が出てきて吠えられ、犬とガンのとばしあいに。

もー、こっちは調子が悪いんだからほっとけっての。

その後、のんびり走って到着。

12時18分出発で、13時22分到着。

サイクルコンピュータによると、移動距離13.6Km、平均速度14Km。

到着 到着2

なかなか楽しいもんだ。

2007年9月27日 (木)

CyberSpaceCowboys v 3.03

昨日夜中にポチポチ作った、現在のテーマソング、CyberSpaceCowboys v 3.02をVOCALOID2初音ミクに歌わせてみたバージョン。

ニコニコ動画で初音ミクが人気らしいので、アップしてみました。

v 3.02で使ってるVOCALOID MEIKOと比べると、キャラクターの違いがよくわかりますね。

ニコニコ動画のIDが無い人向けにYouTube版も。

2007年9月26日 (水)

Adobe Soundboothでのホワイトノイズの除去

Soundbooth CS3 Macintosh版 Software Soundbooth CS3 Macintosh版

販売元:アドビシステムズ
発売日:2007/07/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Adobe Soundboothで、ホワイトノイズの除去ができるらしい。

前、Audacityでのホワイトノイズ除去をやってみたけど、こっちはどうなんだろう?

と思い、体験版を使って試してみました。

[処理前]

[Audacityでの処理後]

[Soundboothでの処理後]

むー、ホワイトノイズ除去も、その設定によって色々結果が変わるんでなんとも言えないものがありますな。

Soundboothの良いところはパラメータを変更しながら、ノイズ除去後の音をプレビュー出来るところ。

Audacityは、感で処理してみるしかないからねー。

でも、ちょっとホワイトノイズ除去のためだけに買うにはちょっと高いかなー。

2007年9月22日 (土)

Adobe AIR完全解説に寄稿しました

Adobe AIR 完全解説

今日、ASCIIさんから見本誌を送っていただいたんですが、ASCIIさんから発売になるムック、Adobe AIR完全解説に寄稿させてもらいました。

僕の書いた部分は、「Papervision3DとAIRでの3D表現」の部分です。

Adobe AIRに関しての本としては、日本初の本です。

AIRに興味がある方は、手にとって見ていただければと思います。

Adobe AIR完全解説 Book Adobe AIR完全解説

販売元:アスキー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2007年9月21日 (金)

音楽のテンポをiMovie HDのフレーム数で表示するFlashを作った

自分用便利ツール。

iMovie HDの長さ表示は、秒数:フレーム数という表示になっている。

3

1:09だったら、1秒と9フレーム。

1秒あたりのフレーム数は30フレーム。

で、iMovie HDで音楽のリズムに合わせて画面を変更するムービーを作ろうとすると、この特殊な時間表記を計算するのが、かなり面倒くさい。

なんで、音楽のテンポと、そのテンポでの4分音符数を入力すると、自動的にiMovie HDのフレーム数を使った時間表記に変換してくれるFlashを作りました。

これを使って作ったのが、このムービーのオープニング部分ですね。

   

iMovieHD6Frame.as

YouTube用のH.264書き出し設定メモ

   

YouTubeに電脳空間カウボーイズのvodcastのムービーをアップしたんですが、最近のYouTubeはH.264対応

ならば、QuickTimeでH.264で書き出したやつをアップロードしたほうが良いんだろう、きっと。

と思い、iMovieの書き出し設定をメモ。

結構、YouTubeの上限の100M以下にしなきゃいけないので、どの辺りで100M以下になるのかの目安として。

1

ビデオの圧縮プログラムは、低と中の間あたり。

2

この設定で書き出されたムービーが、8分16秒で、77.7Mバイト。

2007年9月20日 (木)

iMovie'08はダメだー!

iLife'08の購入動機の大きなところを占めていた、iMovie'08

今までのiMovie HDはかなり素晴らしいソフトだったので、期待してたんだけど、今日結論がでました!

「これはダメだ!」

もー、使いづらいこと山のごとし!

もーダメだ!

不満点を列挙すれば、

・以前の素晴らしいタイムライン表示が跡形も無い。
・音量調整のやり方が意味がわからん。時間に従って音量を変化させる方法がどう見ても見あたらないぞ!
・以前のiMovie HD 6をかなり使ってたオレが、Getting StartのPDFを印刷して読んでるってのが、何か間違ってる気がするぞ!
・エフェクトの種類が減ってるってどういうことだ!タイトル表示の選択肢も少なすぎるぞ!

もー、とにかく全体的にいけてない!

iMovie HDは、ほんと爺さん婆さんでも操作できそうなわかりやすさだったのに、ほんとガッカリ。

iMovieは次のバージョン待ち!という結論になりました。

4

DockのショートカットをiMovie HDに入れ替え。

さらば!iMovie'08!

2007年9月19日 (水)

Webカメラの画像を色調反転させるFlashを作った

前回のWEBカメラの画像をASCIIアート化するやつより断然簡単ですが、色調反転させるやつを作ってみました。

2

「それはすでにノストラダムスが予言していたことなんだよ!」

「なんだってー!キバヤシー!」

って感じですな。

MMRってもう10年くらい前だからネタが古すぎるか。

3

「フンフンフン♪1999年7の月はもうとっくに過ぎてるぜー♪」

と、21世紀生まれの石丸レイチェル。

NOEFFECTボタンで通常描画。

目的としては、カメラ処理をフレームワーク化したコードを作りたかったんですよね。

あまりActionScript3.0で派生クラスや、overrideも使ったこと無かったので、基底クラスのほうにWEBカメラ処理のだいたいのものを持たせて、アプリケーションクラスのほうで、エフェクト描画、ボタン処理を実装。

という設計にしました。

アプリケーションクラスが、InverseCamera。

フレームワークになってる基底クラスが、CameraFramework。

って感じですね。

これで今後は、このタイプのやつはCameraFrameworkを使い回して、アプリケーションクラスで描画部分だけ作ってやれば出来ると。

色調反転の描画は色にXORしてるだけですね。

コードが以下。


InverseCamera.as


CameraFramework.as


TextButton.as

iMovie'08を入れても以前のバージョンのiMovieは残ってる

1

iMovie'08にバージョンアップしても、以前のバージョンは、

アプリケーション->iMovie(以前のバージョン)

フォルダの中に残るみたいですね。

Appleのサポートページからのダウンロードも可能。


iMovie'08が変わりすぎ

iMovie'08スタートアップガイド

今日、電脳空間カウボーイズのvodcast用にムービーでも作ろうかとiMovieを起動しました。

iLife'08を買ったので、iMovieも08に。

使い慣れたiMovie。

ちゃちゃっとやろうかと思ったら、起動した瞬間から、

「ん?これはどうすればいいのよ?」

と、初っぱなからよくわからない!

えー!こんなかわってんの!

全然わからんわ!どうすんだ、こら!

しかたなく、iMovie'08のスタートアップガイドを印刷しました。

しかたないから読むかー。

ユーザインターフェイスは変わったら変わったで全然わけわからなくなるし、変わらなければ変わらなかったで、バージョンアップしても見た目が違わなすぎてがっかりするし。

難しいもんですな。

しかし、これは変わりすぎな気がする。

2007年9月17日 (月)

初音ミク雑感

初音ミク HATSUNE  MIKU 初音ミク HATSUNE  MIKU

販売元:クリプトン・フューチャー・メディア
発売日:2007/08/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「なんか、最近はやってるらしーからなー。流行ってると、今ひとつやる気無くなるんだよなー。」

と天の邪鬼ぶりを発揮して、寝かしていたVocaloid2、初音ミク。

ついに起動して、入力してみました。

感想をいくつか。

<<-- 良くなったところ -->>

・発音がなめらかになった!あまりパラメータ調整しなくてもだいたい大丈夫。
・パラメータ調整も、だいたいVELOCITYと、アクセントを調整すればなんとなく自然になる。

<<-- 判断保留なところ -->>

・ユーザインターフェイス。相変わらずテンポの設定がわかりずらいと思う。もうオレは慣れたけど。
・ユーザインターフェイスが良くなったという話だけど、まぁ基本あんま変わらんと思う。でも、このインターフェイスがVOCALOIDだという感じもするし、急に変わってもらっても使い方がわからなくなって困りそう。

<<-- ここは直して欲しい -->>

・相変わらず、右上にテンポが表示されているのに、ダブルクリックで変更できない。表示されてるだけという点。これは何でこうなのか?今ひとつ理解できない。

まぁ、そんなとこですかねー。

音声エンジンはかなり良くなってて、そこは素晴らしい。

先代のMEIKOは、ほんとにじゃじゃ馬で使いこなすのが難しい女じゃった・・・。

それに比べてミクは素直な女じゃのぉ・・・。

ういやつよ。

もちと、ちこう寄れ。ちこう。

と、祇園に通い詰めの遊び人じじいの一人芝居をはじめてしまいたくなる素直さ。

素直で使いやすいのは、とても良いですな。

総合的には、好評価。

2007年9月16日 (日)

モーションポートレートで動く涼宮ハルヒ

[これ]

最近、教えてもらった話でモーションポートレートというのが、なかなか面白いという話を聞いた。

モーションポートレート社の、一枚の人の正面の顔画像から3Dモデルを生成して動かす技術。

目、表情、顔の向きをある程度変化させることができるようだ。

PSPで年末に出る「涼宮ハルヒの約束」というゲームに、このエンジンが使われるとのこと。

そのサイトに置いてあった挙動デモのFlashが上のやつ。

かなり自然に見えて、すごいよなー。面白い。

※あまりに重いのでiframeのリンクはずした

2007年9月14日 (金)

Flash Playerのカメラ設定

[WEBカメラの映像をアスキーアート化するFlashを作ってみた]

が動かないという話を結構聞くのでFlash Playerの設定説明を。

3

Flash右クリックで出るウインドウ。こから「設定」を選択。

4

使用するWEBカメラを選択します。

これで動くカメラを選択すれば、Flashのほうも動きます。

Adobeの公式の情報はこちら。

[Adobe - Flash Player:カメラの設定]

2007年9月13日 (木)

ActionScript3.0で使用できるアニメーションライブラリTweenerを使ってみる

※更新履歴
 * 2007/08/01 初出
 * 2007/09/13 動きが完了した時の処理を追加。この処理は結構使うと知りたくなるので。

ActionScriptで使用できるアニメーションライブラリでは、FuseKitTweenerという2つのライブラリがあるようだ。

FuseKitで出来ることを確認するためのサンプルとしては、次のサイトがわかりやすく参考になる。

[FuseKiが便利でしょうがない | WSGスタッフブログ]

FuseKitのほうは、残念なことにActionScript2.0でしか使うことができない。

3.0対応は、先のバージョンで行うとのこと。

そこでTweenerのほうを試してみることに。

Tweenerにある41のアニメーションパターンを全て試せるサンプルを作ってみました。

ADDボタンで、次のアニメーションプリセットへ。

DECボタンで、前のアニメーションプリセットへ。

マウスクリックで黄色い円が、アニメーションプリセットに従って動き、黄色い円の動きが終わるとマウスカーソルに向かって青い円が動きます。

なかなか面白いですね。

こういうのも自分で作ると結構大変だから、これくらい自動的にやってくれるやつがあるとかなり楽。

これくらいのコード量で、これだけ面白い動きができるんだったら、かなり良いんじゃないかな。

参考にしたのは次のサイト。

[NI-Lab.'s ヅラッシュドット: Flex 2 から Tweener を利用してみる]

[flashrod - AS3版Tweenerを使ってみる]


TweenerEx.as


TextButton.as

2007年9月11日 (火)

WEBカメラの映像をアスキーアート化するFlashを作ってみた

最近engadgetで見た、視界をアスキーアート化するゴーグル

これFlashでも出来るよなー。

と思い作ってみました。

WEBカメラがついてるマシンなら動きます。

ワタシはMacBookで動かしてます。

動かない方は、おそらくFlash Playerの設定の問題だと思います。

こちらを参照してください。

[Flash Playerのカメラ設定]

2

カメラに手をかざすシン石丸のASCIIART。


3

ASCIIART化されたシン石丸。

4

MONOボタンを押すとモノクロモードに。

5

NOEFFECTボタンでアスキーアート化されるエフェクトが切れます。

参考資料は、布留川英一氏のFlash本。

 

ActionScript 3.0ゲームプログラミングブック (Flash for Professionals) ActionScript 3.0ゲームプログラミングブック (Flash for Professionals)

著者:布留川 英一
販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

と次のサイト。

[Java Ascii アート]

※更新履歴

[2007/09/12 16:40] 最適化。ASCII文字を一文字づつ書いてたらあまりに遅かったので一回の描画で書くようにした。

AsciiArt.as


AsciiData.as


TextButton.as

2007年9月10日 (月)

twitterfeed試してみる

2

RSSの更新を関知して、twitterに投稿してくれるサービス。

twitterfeed

トロチチさんのblogで読んで、いつか試そうと思ってたんですが、遅ればせながら試してみました。

とにかく、RSSの更新を関知して、twitterに投稿してくれるサービスという言葉で、全機能言い切っちゃってて、他に言うことは見あたりません(笑

このblogのRSSと、電脳空間カウボーイズのRSS、自分のFlickrのRSSの更新があったらtwitterに投稿するように設定しました。

なかなか便利ですね。

FERNANDES SUSTAINER奏法の聖典はSTEVE VAIにあり

アタクシもフェルナンデスのサスティナーをギターにつけたわけです。

なんで、今までのギタープレイヤーがどういう演奏をこの装置でしていたのかを、YouTubeで調べてみました。

するとやはりSTEVE VAIさんですよ。

さすがエレクトリックギターマエストロ。

この人のサスティナープレイは凄い!

サスティナーは根本的に

「音をいつまででも伸ばしますよ。」

という装置でしかないわけです。

そこに、息を吹きかけると同時に、サスティナーをハーモニクスモードに切り替えて音を換える!

舌で、ギターの弦を舐めあげると同時にアーミングで音程を高くする!

もうなー、ほんと見せて魅せる人だよなー。

凄いアイデアマンだ。

ただの音を伸ばすだけの電気回路も、この人にかかったらまさにエモーションエンジン。

さすがエレキギターを、「The Crying Machine」と呼んだだけのことはある。

結局サスティナーの効用は、ギターの生々しくおいしい音である「ハーモニクス」を音を伸ばすだけで生成できる点みたいですね。

ここを利用して情緒的な演奏をしていくのが、この装置の楽器としての要っぽいですね。

2007年9月 9日 (日)

改造を頼んでたギターが完成

Ibanez RG770 S_Ishimaru Custom(2)

楽器屋さんに改造を依頼してたギターが返ってきました。

改造を頼んだギターは、Binary86のレコーディングに使った、Ibanez RG770。

フェルナンデスのサスティナーをのせてもらったんだけど、無茶カッコよくなった!ルックスが!

Ibanez RG770 S_Ishimaru Custom(3)

スイッチがゴテゴテと付いてて、無茶渋くなったなー。

サスティナーが、ネジ穴を増設して付けられてる感じも、規格外のカスタム感が出てて渋い。

Ibanez RG770 S_Ishimaru Custom

さすが、プロは良い仕事するなー。

センターのシングルピックアップが壊れてることがわかって、Blue Velvetのネックの方のピックアップに交換してもらう。

Ibanez J-Customなどのシングルピックアップで最近おなじみのBlue Velvetだけど、どうもIbanez のセンターピックアップは、全てネック側のを付けてるらしい。

ということを担当してくれた店員さんに聞く。

そうかー、それは昔ちょっと疑問に思ったことあったから勉強になった。

裏にはサスティナーの電源の、9Vの電池ボックスが、増設。

Ibanez RG770 S_Ishimaru Custom(4)

シールドを指すと、サスティナーの電源が入りLEDが点灯。

Ibanez RG770 S_Ishimaru Custom(5)

いやー、無茶渋い!うれしいなー。

さて、サスティナーを使ったギタープレイを考えて楽しもう。

2007年9月 7日 (金)

はてなブックマークの被ブックマーク数を求める公式を考えた

はてなブックマークの、最近の人気エントリー(ホットエントリー)のRSSを、朝晩2回くらいチェックしてます。

今日見てたら、ふと

「はてなブックマークの被ブックマーク数って計算式で求めることができるな?」

と思ったんです。

そのブログにアクセスしている人の中で、はてなブックマークを使用している人の割合。これを、はてぶ使用率と定義します。

そのブログのエントリーをブックマークする人の割合。これをブクマ率と定義します。

すると、1日当たりの被ブックマーク数は、

1日当たりのアクセス数 x はてぶ使用率 x ブクマ率

という式で求まるはずです。

1日当たりのアクセス数が1000、はてぶ使用率が10%、ブクマ率が30%だとした場合、

1000 x 0.1 x 0.3 = 30 (bookmark/day)

となります。

お、1日30もブックマークされたら、ホットエントリーにのれますね(笑

この計算式から、はてなホットエントリーに乗りたい場合の戦略としては、

・アクセス数を増やす。
・はてぶ使用率を増やす。はてなブックマーク使用者にうけそうな内容にするとか?
・ブクマ率を増やす。はてなブックマーク使用者にうけそうな内容にするとか?上と一緒じゃん(笑)

というものが考えられるかと思います。

また、1日当たりのはてなブックマーク使用者のアクセス数は、

1日当たりのアクセス数 x はてぶ使用率

によって求めることが出来ます。

ホットエントリーに常連的に出てくる人が何人かいますが、そういう人のブログは元々このはてなブックマーク使用者のアクセス数が多いんだと思うんですよね。

すると、あとはブクマ率が高いエントリーを書きさえすれば、ホットエントリーに乗ると。

そういう図式になってるんじゃないかと推測します。

ブログのアクセス解析に、このはてなブックマーク使用者数っていうのが出るようになったら、ちょっと面白いですよね。

はてなブックマークのブックマークレットをブラウザに入れてる人の数は、出せないのかしら?

はてぶ率がわかれば、はてなブックマークの被ブックマーク数から、ブクマ率も出せますよね。

そんな面白アクセス解析、だれか作ってくれないかしら?

 

2007年9月 6日 (木)

YouTube的消費行動

YouTube、ニコニコ動画などの動画サイトを見て、モノを買うことって結構あると思うのです。

昨日、そういうパターンで買い物したんですが、その記録。

艶華-Enka-(初回盤A)(DVD付) 艶華-Enka-(初回盤A)(DVD付)

アーティスト:中森明菜
販売元:UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する


中森明菜の演歌カバーアルバム「艶華」を聞いてたら、

「なんか年末のレコード大賞かなんかで見た、むっちゃカッコイイ、ギターヒーローみたいな演歌歌手の姉さんいたなー?あの人だれなんだ?」

という疑問が急にフツフツと沸き上がってきて、検索してみると、どうも長山洋子さんのよう。

オレが聞いた曲がなんなのか?ということが気になって検索。

長山洋子姉さんの動画は、ニコニコ動画にはなくて、YouTubeにはあった。

すると、どうやら「じょんがら女節」らしい。

動画を何度か再生して、

「むー!無茶カッコイイ!この曲をipodで移動中聞きたいものだ」

と思い、iTunesで検索してみるも、見つけられず(笑

演歌はまだiTunesには無いかー。

で、AMAZONで購入。

じょんから女節 Music じょんから女節

アーティスト:長山洋子
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2003/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まぁ、ネット使ってる人ならこういう消費行動パターンあるなというのが実感としてあると思うんですけど。

こういう行動に一枚かんでいこうというシステムが、ニコニコ市場ですかね。

しかし、このことについて考えると、動画サイトはプロモーションツールとして充分機能すると思うんですよね。

得に音楽のように繰り返し聞くものは。

知らない曲は絶対人は買わないわけだから、曲が人の目に触れうる状態は絶対に作るべきで。

動画サイトから削除してしまうと、むしろその曲をネットを通して人が知るチャンスを完全に奪ってしまう。

著作権うんぬんって話もあるけど、こういう消費行動パターンは、これからの時代にはより多くなるだろうから、動画サイトの効力というものについても良く考える必要がありますよねー。

2007年9月 5日 (水)

チャリに乗って筋少のCDを買いに行った

新人 Music 新人

アーティスト:筋肉少女帯
販売元:トイズファクトリー
発売日:2007/09/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

チャリを借りて、お茶の水のDISK UNIONまで行って買う。

なんかAMAZONじゃ発売日に届かないんじゃないか?と思い予約をキャンセルして、自分の足で。

というか、自分の足で買いに行きたかった!発売日に!

ほんと、11年前の発売日に、大宮の新星堂で買った「キラキラと輝くもの」。

これが人生で一番再生したCDなんじゃないか?と思う。

キラキラと輝くもの Music キラキラと輝くもの

アーティスト:筋肉少女帯
販売元:キティMME
発売日:1996/12/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このCDの「小さな恋のメロディ」「機械」「僕の歌を総て君にやる」の怒濤の文学ヘヴィーメタルメドレーが、ほんとに素晴らしい魂の入った曲で好きなんだよなー。

CDってのも不思議な存在で、買ってもロクに聞かないモノから、何百何千回と聞いて、こんなに聞いたら原価われだな(笑)と思ってしまうほど、聞くものさえある。

このCDは、オレにとっては3000円どころじゃない教典のごとき価値があるものなのだが、別にCDは等しく、だいたいこの辺りの値段なのだ。

とにかく、自分がすり切れるほど聞いてきたバンドが再結成して、8年ぶりにニューアルバムを出してくれるってのは、うれしいことですよ。

2007年9月 4日 (火)

SWFの縦横幅、背景色、フレームレートの設定

今までActionScript3.0でのSWF作成、Adobe AIRの作成では、

<<-- Flash 9 -->>

$ mxmlc -output ./bin/RotButton.swf -benchmark=true -default-size 240 240 -default-frame-rate=30 RotButton.as

<<-- Adobe AIR -->>

$ amxmlc -default-size 240 240 -default-frame-rate=30 -default-background-color=0xFFFFFF Pv3dCube.as

みたいな感じでコンパイルオプションで指定する方法で、幅、高さ、背景色、フレームレートを設定していました。

しかし、これはコードの中に

[SWF(width="400", height="400", backgroundColor="#FFFFFF", frameRate="30")]

このように埋めたほうが、わかりやすいな。

と思ったので、今後こうしようと思います。

今までアップしてたコードも、ポチポチと修正するかな。


			

2007年9月 3日 (月)

Google Custom Search Engineを使ってみる

Google_custom_search

Google Custom Search Engineというのがあって、それでBLOG内検索とかできるらしい。

という話を聞いて、試しにこのブログに付けてみました。

得に難しい点はなく、ポチポチ言われるままにボタン押していくと、貼り付けるためのコードが表示されるという、よくあるブログパーツ系の流れ。

で、あっさり出来ました。

横幅だけ、このBLOGの幅に合わせて若干調整。

GoogleでこのBLOG内の検索を行うことができるようになりました。

現在のPODCAST編集音量

音量メモ

最近、電脳空間カウボーイズは、MacBookで動かしてるParallels上のFL STUDIOで編集してますが、音量がいつもどうしてるのか忘れるのでメモ。

机の上に残った、過去のオレからのメッセージだと、

Parallels(Windows XP) 3 (音量メモリ3つ目)
MacBook 7 (音量メモリ7つ目)

で音量調整しているとのこと。

そうか。

とりあえず、ここに書いておけば忘れまい。

2007年9月 2日 (日)

VOCALOID2初音ミクをインストール

初音ミクをインストール

とりあえず、インストールしました。

まだ全然使ってないけどね。

先代VOCALOIDのMEIKOさんには、電脳空間カウボーイズではかなり活躍してもらいましたが。

初音ミクさんにも頑張ってもらいましょうか。

しかし、この人に頑張ってもらうには、根本的にオレが頑張らなきゃいけないというところに、問題がある(笑

初音ミク HATSUNE  MIKU Software 初音ミク HATSUNE  MIKU

販売元:クリプトン・フューチャー・メディア
発売日:2007/08/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31