« 改造を頼んでたギターが完成 | トップページ | twitterfeed試してみる »

2007年9月10日 (月)

FERNANDES SUSTAINER奏法の聖典はSTEVE VAIにあり

アタクシもフェルナンデスのサスティナーをギターにつけたわけです。

なんで、今までのギタープレイヤーがどういう演奏をこの装置でしていたのかを、YouTubeで調べてみました。

するとやはりSTEVE VAIさんですよ。

さすがエレクトリックギターマエストロ。

この人のサスティナープレイは凄い!

サスティナーは根本的に

「音をいつまででも伸ばしますよ。」

という装置でしかないわけです。

そこに、息を吹きかけると同時に、サスティナーをハーモニクスモードに切り替えて音を換える!

舌で、ギターの弦を舐めあげると同時にアーミングで音程を高くする!

もうなー、ほんと見せて魅せる人だよなー。

凄いアイデアマンだ。

ただの音を伸ばすだけの電気回路も、この人にかかったらまさにエモーションエンジン。

さすがエレキギターを、「The Crying Machine」と呼んだだけのことはある。

結局サスティナーの効用は、ギターの生々しくおいしい音である「ハーモニクス」を音を伸ばすだけで生成できる点みたいですね。

ここを利用して情緒的な演奏をしていくのが、この装置の楽器としての要っぽいですね。

« 改造を頼んでたギターが完成 | トップページ | twitterfeed試してみる »

Guitar」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/7878914

この記事へのトラックバック一覧です: FERNANDES SUSTAINER奏法の聖典はSTEVE VAIにあり:

« 改造を頼んでたギターが完成 | トップページ | twitterfeed試してみる »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30