« 今日の昼食 | トップページ | 他のSWFを通信で読み込んで表示するSWFを作った »

2007年8月29日 (水)

P903iXの逆トグルボタンが解り難過ぎる

電脳空間カウボーイズ第百五十二回補足ネタ。

この回で、「DoCoMoのP,N903には、文字入力で『お』までいっちゃったときに、『え』に戻るボタンが無い。Dにはあったのに。」。

と、僕が言ってるんだけど、TwitterでNにもありますよと教えてもらいました。

P903iXを最近使ってて、ほんとにこの機能が無くて不便だなと思ってたんだけど、

「ひょっとしたらあるの?」

と思って色々いじってみたら、確かにあった!

P903iXのカメラボタンがそれだった。

しかし、何でわからなかったのか?ということについて考えてみると、これはP903iXのインターフェイスが悪いと思う。

まず、D703iのメール入力画面を見てみましょう。

D703i

D703iの画面だと、入力画面の下の部分に「文字戻」という表示があり、4つのソフトボタンと十字キーにあたる部分の機能が表示されている(紫の円の中)。

このように表示されているので、メールボタン(緑の円の中)が、『お』から『え』に戻れる、逆トグルボタンだと、すぐ解る。

対して、P903iXの画面。

P903i

なんと、色々いじってみたら、今日D703iと同じく右下のソフトキー、P903iXではカメラボタン(水色のマルの中)が、逆トグルボタンだとわかったんだけれども!

しかしこれは、わからんだろ!

オレももう4,5ヶ月この端末つかってんのに、今日までわからなかった!

この大きな原因はまず、紫の円の中の機能を表している部分が、D703iと異なる点だろう。

左右に2つの「変換」「英数カナ」と、真ん中の十字キーにあたる「確定」の表示。

これを見たら、この画面では、ソフトキーの上2つしかこの画面では機能が無いと思ってしまう。

さらに別の原因としては、左下のソフトキーのメニューボタンをこの画面で押すと、メニュー画面に戻ってしまう。

これだと、最初にこの画面でメニューボタンを押してしまったら、これの対になる逆のボタンも同様、カメラが起動するのではないか?

という印象を与えてしまう。

そして、もう一つの原因。

さっき説明書見てみたけど、この逆トグルボタンについての記述が無いと思う!

D703iでは、画面に常に出してるくらい重視されてる機能なのに!

記述が見あたら無いよ!

もー!どうなってんだ!

しかし、D703で使ってるソフトをデザインした人のほうがマジメにケータイ使ってる感じする。

やはり文字入力してると、押し過ぎちゃうことは良くあること。

この「一つ前の文字に戻りたい」という作業ニーズが、どれほど使ってる人にあるかということを良く理解してる。

このP903iXのソフトのデザインは、この画面でどういう作業ニーズがあるのか、イマイチ理解できてないと思う。

結構こういうのは、難しいことだけれども。

作ってる人が、どれくらいその製品を使ってる人のニーズを理解してるかというのが、大きいような気がするなー。

AppleのiTunesはかなり良くできてるけど、やはりAppleの開発者がipodとiTunesをマジメに使ってるんだと思うんだよなー。

使ってることの重要さを理解してるから、スティーブ・ジョブスはApple社員に無料でiPodを配ったりしてるんだろう、きっと。

« 今日の昼食 | トップページ | 他のSWFを通信で読み込んで表示するSWFを作った »

電脳空間カウボーイズ」カテゴリの記事

コメント

au では、かなり前から全端末共通で "#" に割り当てられてますよ :)

おー、そうなんですか。

5年目だけど初めて気がついた…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: P903iXの逆トグルボタンが解り難過ぎる:

« 今日の昼食 | トップページ | 他のSWFを通信で読み込んで表示するSWFを作った »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31