« Papervision3Dでの発光エフェクト | トップページ | Papervision3DでFLVのムービーをテクスチャ表示する »

2007年6月 9日 (土)

Papervision3Dでのフィルタエフェクト

さっき、発光エフェクトを作ったら、つまりFlex 2のエフェクトであるFilter各種は普通にPapervision3Dで使えることが解った。

なんで、ブラー、ドロップシャドウ、グロウ、ベベルをマウスクリックでそれぞれ切り替わるサンプルを作ってみた。

ベベルはオブジェクトが3Dでぐるぐる回ってるんで、だいぶ不自然なんだけど。

ポイントは、それぞれのエフェクトを行うためにフィルタを設定している、setFilter関数ですね。


FilterPv3D.as

« Papervision3Dでの発光エフェクト | トップページ | Papervision3DでFLVのムービーをテクスチャ表示する »

Papervision3D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Papervision3Dでのフィルタエフェクト:

« Papervision3Dでの発光エフェクト | トップページ | Papervision3DでFLVのムービーをテクスチャ表示する »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31