« バイノーラル録音 | トップページ | アキバ系!電脳空間カウボーイズのサウンドトラックが発売になります »

2007年6月21日 (木)

gvimをコマンドラインから実行しcolorschemeを反映したhtmlを作る

この前、トロチチさんに教えてもらったソースコードのhtml化ですが、やってみて、

「gvimを起動して、ファイルを開くを選んで、HTMLにコンバートを選んで、保存を選ぶのが、面倒だなー」

と思ったんですよ。

このgvimでの変換結果のhtmlは、綺麗で気に入っていて、教えていただき大感謝です。

なので、今後とも使いたいんですが、手順が面倒。

コマンドラインのvimでもhtml変換はできるんですが、色が綺麗にでなくて、イマイチなので却下。

しかしgvimでも、もっと楽にやる方法があるんじゃないか?

コマンドラインから、gvimを実行して変換する方法があるんじゃなかろうか?

解れば、Automatorで右クリック一発で変換できるようになるはず。

なんで、ちょっと調べてみたら、できました。

結論から言えば、次のコマンドで、できます。

/Applications/vim-6.2.532-osxj/Vim.app/Contents/MacOS/Vim -g -n -c ':colorscheme morning' -c ':so $VIMRUNTIME/syntax/2html.vim' -c ':set fenc=utf-8' -c ':wqa' HelloWorld.as

gvimが、/Applications/vim-6.2.532-osxjにインストールされている前提になっています。

参考資料は、[ココ]

これで変換できたので、Automatorで自動化処理を書きました。

2_6

[DOWNLOAD]

ユーザフォルダ>ライブラリ>Workflows>Applications>Finder

に入れて使用します。

右クリック->Automator->HTMLに変換

で、変換処理が行われ、同じフォルダにHTMLが作成されます。

いやー、これでだいぶ楽になりますな。

よかったよかった。

変換してみたコードが、次のもの。

自動化最高。

« バイノーラル録音 | トップページ | アキバ系!電脳空間カウボーイズのサウンドトラックが発売になります »

「Mac」カテゴリの記事

コメント

おお、AppleScript を使うと、Finder から操作できるようになるんですねー。スゴイ!

自分は gvim とオプションをまとめて alias して Terminal から使っていたのですが、Finder から出来るのは、便利で良さそうです。

参考にさせていただきますー

シェルスクリプトをFinderから実行できるんで、Automator、なにげに便利ですよー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/6859064

この記事へのトラックバック一覧です: gvimをコマンドラインから実行しcolorschemeを反映したhtmlを作る:

« バイノーラル録音 | トップページ | アキバ系!電脳空間カウボーイズのサウンドトラックが発売になります »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31