« 最近覚えたFinderの5つのショートカット | トップページ | podcastをクリアな音で録音するための唯一のポイント »

2007年6月26日 (火)

AS3.0で別SWFで作成したボタンをリソースとして使う

ボタンだけのSWFを作成して、そのボタンのSWFを、別のSWFで読み込んでリソースとして使うコードを書いてみた。

まず、ボタン部分のSWFがこれ。

このボタンのSWFを、RotButton.swfというファイル名で作成。

そのコードが以下。

RotButton.as




まぁ、ボタンとかは、本来、AdobeのFlashオーサリングツールで、デザイナーの人がきっちり作ればよいんだろうけどね。

とりあえず、今回はボタンもコードで作ってみたと。

で、このRotButton.swfをリソースとして組み込んで、一番上のSWFを作成した。

そのコードが以下のもの。

こっちの組み込んだ側のコードのほうが圧倒的に短いですな。

ポイントは、Embedの使用と、その読み込んだボタンに対してマウス関係のイベントを追加している点ですね。


ReadButton.as

« 最近覚えたFinderの5つのショートカット | トップページ | podcastをクリアな音で録音するための唯一のポイント »

「Action Script 3.0」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120337/6931299

この記事へのトラックバック一覧です: AS3.0で別SWFで作成したボタンをリソースとして使う:

« 最近覚えたFinderの5つのショートカット | トップページ | podcastをクリアな音で録音するための唯一のポイント »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30