« 作曲というプログラミング | トップページ | Papervision3Dで半透明ポリゴンを描く »

2007年5月22日 (火)

Papervision3Dで角丸矩形の平面を描く

Flashの3DライブラリのPapervision3Dで、角丸矩形の四角を描いてみた。

特に難しい点は無いんだけど、BitmapMaterialで透明のBitmapDataを元に、マテリアルを作成。

そのBitmapDataに対して、ShapeのdrawRoundRectで、角丸矩形を描画。

ってだけですね。

note.xさんのところの記事を参考にさせてもらいました。

どもです。

以下ソースコード。

*2007/06/10

rootNodeというオブジェクトをsceneの下に作り、その上でplaneを追加していたのを、sceneの直下にplaneを作るように変更。rootNodeは削除。


pv3dRoundRect.as

« 作曲というプログラミング | トップページ | Papervision3Dで半透明ポリゴンを描く »

Papervision3D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Papervision3Dで角丸矩形の平面を描く:

» PaperVision3D入門 [CMSとモバイルとフィードと四畳半社長]
電脳空間カウボーイズのリーダーであるシン石丸のブログが最近面白い。 例えばPap [続きを読む]

» Papervision3Dを始めてみた [Flash3Dブログ]
2D表現しかできないと思っていたFlashで、3D表示が実現!? 一躍話題になっていた「Papervision3D」。 Gigazineの紹介記事で初めて知りましたが、これだけの速度で動くのは驚異的! ActionScript2.0版とActionScript3.0版(FlashPlayer9.0以降)があって、さすがにこれだけ高..... [続きを読む]

« 作曲というプログラミング | トップページ | Papervision3Dで半透明ポリゴンを描く »

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31