« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

ActionScript3.0で、フォントサイズをテキストの高さに応じて調整する

テキストの文字数が増えても、フォントを小さくすることで一定の範囲に抑えたい。

その上で、できる限り大きく文字を表示したい。

という処理が作りたくなり、作ってみました。

まぁ、わりと普通にできました。

setFontHeightが、フォントサイズを調整している関数。

高さが常に120以下で、最大のフォントサイズになるように処理されています。


TextAdjust.as

ActionScript3.0で、中心点を指定して回転させる

このエントリーはこちらに引っ越しました!下のリンクをクリック!

ActionScript3.0で、中心点を指定して回転させる « 電脳芸!! 

2007年5月26日 (土)

ベクターグラフィックって綺麗だな

ベクターグラフィックを普通に使ったFlashを作ってみました。

Flash使っても、昔ながらのGIFファイルとかを埋め込んだりする使い方が多くて、ベクターグラフィックをあまり使ってなかったんですよね。

いまさらなんだけど、ベクターグラフィックを使ってみたら、

「これは綺麗だな!」

と関心した次第。

ベクターグラフィックはなんかきれい。

というのは知識としてあったんだけど、

あー!これは良いじゃん!

と、今日ようやく、感情をともなって思ったという話なんですよね。

ソースは以下。

※2007/09/04 ソースコードを更新。SWFの大きさ設定、大きさ取得をコードに追加。


VectorMove.as


MoveObject.as

2007年5月25日 (金)

Papervision3Dでの画像テクスチャの半透明描画

最近、Papervisionについてばかりの当ブログ。

画像テクスチャを半透明描画するサンプルを描いてみた。

BmpDataのdrawのColorTransformで、アルファでマテリアルに画像を描画。

ここがポイント。


ImgAlpha.as

2007年5月24日 (木)

Papervision3Dで角丸矩形かつ半透明の平面を描く

角丸矩形かつ、アルファの時は、角丸矩形を書く際に、アルファで描いてやれば良い感じ。

beginFillの第2引数で、アルファ値指定。


BmpAlpha.as

2007年5月23日 (水)

Papervision3Dで半透明ポリゴンを描く

アルファブレンドで描く処理を作ってみた。

ColorMaterialのコンストラクタの第2引数、またはプロパティのfillAlphaによって設定。


AlphaBlend.as

2007年5月22日 (火)

Papervision3Dで角丸矩形の平面を描く

Flashの3DライブラリのPapervision3Dで、角丸矩形の四角を描いてみた。

特に難しい点は無いんだけど、BitmapMaterialで透明のBitmapDataを元に、マテリアルを作成。

そのBitmapDataに対して、ShapeのdrawRoundRectで、角丸矩形を描画。

ってだけですね。

note.xさんのところの記事を参考にさせてもらいました。

どもです。

以下ソースコード。

*2007/06/10

rootNodeというオブジェクトをsceneの下に作り、その上でplaneを追加していたのを、sceneの直下にplaneを作るように変更。rootNodeは削除。


pv3dRoundRect.as

2007年5月21日 (月)

作曲というプログラミング

1_9

前から僕は思っているのだけど、作曲とプログラミングは、かなり似た性質を持っていると思う。

それについて書いてみたくなったので、思うところを書いてみよう。

思いつくところを並べてみると、こんなところか。

1. パーツの組み合わせによって作る。
2. パーツの作成のために知識を必要とする。
3. 全体のフロー(流れ)があり、繰り返しがある。
4. 作品にコンセプト、目的がある。

それぞれについて考えて見ましょう。

1. パーツの組み合わせによって作る。

プログラムは、関数、モジュール、クラスなどのアプリケーションを実現するためのパーツを組み合わせて作成する。

音楽もしかりで、だいたい一定のリズムのそれぞれの楽器のフレーズのループによって作成する。

2. パーツの作成のために知識を必要とする。

これは、プログラムにしても音楽にしても当然ですね。

作り方を知らないことにはどうにもできません。

地道な知識の蓄積を必要とされる点です。

3. 全体のフロー(流れ)があり、繰り返しがある。

アプリケーションには、画面フローや処理フローが存在します。

処理は進んだかと思えばループし、一番最初の処理を繰り返したりします。

音楽もしかりで、一番最初のイントロからAメロ、Bメロと進んでいき、忘れたころに最初のフレーズにループしたりします。

それぞれの処理、フレーズが流れていき、流れたかと思えばループし、繰り返されるという点が共通していると言えるでしょう。

4. 作品にコンセプト、目的がある。

これは人が作るものすべてに共通するとも言えるので、取り立てて言うようなことではありませんが、共通していると言えましょう。

・作曲過程

僕が最近作曲した、電脳空間カウボーイズ用のエンディングテーマ「Dancing with digital lights」を使って、それぞれについて具体的に説明してみたいと思います。

まず、目的としては、KAOSS PAD KP3を買ったのでこれを使った曲を作成するという点でした。

YouTubeを見ると、RadiumSoftwareのdenkitribeさんがKP3で、良いインスト曲を多数発表しています。

すでに、denkitribeさんがやっていることと同じことをしても面白くないので、僕はボーカロイドを使ったボーカル曲にすることにしました。

この点をコンセプトとして、作曲を始めます。

季節が春になってきたので、さくらさくら的な和風なテイストと、電脳空間っぽいサイバー間をミックスした曲にしたいと思い、まず作詞しました。

この詞を元にボーカロイドで主旋律のメロディーを作りました。

「vocal1.mp3」をダウンロード

メロディー単品だと重厚間が足りないので、ハモリのパーツを作成します。

ハモリを作るためには、プログラミング同様、知識を必要としますね。

3度、5度で、主旋律よりも低い音のハモリを作成しました。

「vocal2.mp3」をダウンロード

「vocal3.mp3」をダウンロード

主旋律に、ハーモニーを加えるとこういう音になりました。

「vocal4.mp3」をダウンロード

次に、このメロディーにあうベースラインを作ります。

この後のパーツの作成には、FL STUDIOを使っています。

メロディーをC#マイナーキーで作成しているので、ベースラインをC#、D#、E、D#と変化するフレーズにしました。

「bass1.mp3」をダウンロード

で、これにあうドラムビートを作成します。ベースの音にキックのビートをあわせています。

「dr1.mp3」をダウンロード

さらに、メインのバッキングになるシンセのアルペジオ風のフレーズをベースラインにあわせて作成します。

「syn1.mp3」をダウンロード

これで、パーツがすべて出揃いました。これを全部鳴らすと、こうなります。

「full.mp3」をダウンロード

パーツが出揃ったところで、パーツをそれぞれKP3に転送。

KP3で流れを作って、曲として作りこむと下記の映像の音声になります。

色々な知識を利用して、パーツを作ってフローを作っていく点が似てると思いませんか?

2007年5月20日 (日)

今日の三日月

三日月

夜、散歩に出ると、なかなか良い月が出てた。

2007年5月19日 (土)

技術書の読み方

アタシの友人の、通称「大先生」は、一風変わった技術書の読み方をしている。

彼の読み方は、こんな感じだ。

1. 技術書を1ページづつ開いて、すべての見出し部分に、蛍光ペンでアンダーラインを引く。

2. アンダーラインを引くと共に見出しを読み、本の全体の構成、内容を把握する。

3. その中から、今必要な部分、興味がある部分だけ、本文も読む。逆に必要ない部分は読まない。

という感じで読んでいるようだ。

ちょっと、自分もマネしてみたんだが、確かに良いかもしれない。

アンダーラインを引くという作業も、すべてに引くのでは意味がないような気がするが、そんなこともなく、全体にとりあえず目を通す動機付けになる。

プログラム関連、ソフト関連の本は、とりあえずその機能があることだけ知っていれば良いということも多い。

今すぐつっこんで取り組むわけで無ければ、「そんなのがあるな」ということさえ知っていれば、細々したことをする知る必要は無い。

どうせ読んだところで、使わない知識はどんどん忘れてしまうのだ。

だから、必要な部分だけ細かく読むというのも、理にかなっている。

情報に優先度をつけることで、情報を得るための時間効率も良い。

なるほど、なかなかこの方法は、良いかもね。

2007年5月18日 (金)

今日の昼食

今日の昼食
なんとなく一蘭。

替え玉は、半玉がちょうど良いかな。

2007年5月17日 (木)

東京オリンピック

東京オリンピック
ビックサイトに来たら、貼ってあったスローガン。

なんか、アキラとかパトレイバーみたいな、近未来SFっぽいよなー

2007年5月16日 (水)

スナック菓子と健康

昨日から、菓子を食べつつ、結構まじめにプログラミングに取り組んでたら、漠然とした、体調の悪さ。

んー、やっぱりなー。

どうも、1日のうち、面倒でも一定時間、体のメンテナンスにあてないと。どうも調子わるくなるんだよなー。

ちと、今から、メンテナンスに入ろう。

2007年5月15日 (火)

ぬる燗の良い季節

焼きおにぎりとぬる燗

そろそろ、暑くなってきそうですが、最近の過ごしやすい季節。

ぬる燗の酒が、良い時期ですねー。

と、サイバー感ゼロの書き込み。

2007年5月14日 (月)

SONYのUSBメモリがなにげに良い

最近、LAOXコンピュータ館で、なんとなく買ってしまった、SONYのUSBメモリ、「ポケットビット」。

これ、なにげに良いんですよ。

USBメモリによくついてる、接続部分を保護する蓋を、接続部を出し入れできるようにすることで、無くしてるんですよね。

結構これ、いいんじゃないかなと。

2007年5月13日 (日)

六本木ヒルズ森タワー

六本木ヒルズ 森タワー

とってあった写真を整理してたら、CGみたいによく撮れてるやつがあったので

Flickrにアップしてみました。

かつて世間を騒がせた、六本木ヒルズ森タワー。

2007年5月12日 (土)

エアー神輿

エアー神輿
これはハイテク!?

なのか!?

とにかく軽い神輿だなー

このあとに来たサンバチームが、いいビート出してた。

アキバにオオナマズあらわる!

アキバにオオナマズあらわる!
なんだこりゃ!

神田明神のお祭りみたいだが、なんかすごいぞ。

2007年5月11日 (金)

東京ミッドタウン

東京ミッドタウン
ふーむ。

こんなとこかー。

2007年5月10日 (木)

うすらねむい

食後のコーヒー

気候が暖かくなってきたせいか、やたらとねむい。

とりあえず、コーヒーのカフェインでなんとかならんもんかね。

と思う今日この頃。

でも眠い。

この画像、Flickrにアップしたやつを持ってきてます。

まだ、面白さ調査中。

Tumblr使ってみる

Tumblrにちょっと、興味を持って使ってみました。

いしまるtumblr

なるほど。

これもお手軽ブログ(?)サービスという感じでtwitterと、そのお手軽さでは似てる気がする。

でも、コンセプト的には、まったく異なりますね。

twitterが、自分の状態をどんどん配信していくのに対して、

tumblrは、自分が興味を持ったwebを、どんどん配信していく感じ。

tumblrがRSSを配信しているので、これ自体が一種のブログというか

コンテンツ化している。

その人のフィルターを通して見たウェブというものを、

気楽に配信するツールとしては、秀逸だなー。

個人的なメモ書きを、コンテンツにしてしまうこともできるし、

メモとして単純に使ってもよさそう。

結構気に入りました。

横に、TumblrのRSSを、RSSを読み込むブログパーツで、貼り付けました。

2007年5月 9日 (水)

さぼうる

P1030801

神保町のさぼうるで、だいぶひさびさにナポリタン食べた。

この毒々しい赤が、良いよねー。

Dashcodeを使ってみる

1_8

MACのwidgetを作るDashcodeを使ってみた。

そして習作に、このブログのRSSを読む、widgetを作りました(笑

まぁ、だいぶしょーもないもんだけど、一応追いときますか。

[Download]

このソフト、必要な人いないと思うが(笑

2007年5月 8日 (火)

Macでファイルを隠蔽する

Macで一部セキュアな情報を持ちたい場合、どうすんだろ?

と思ったら、どうやら、ディスクユーティリティで暗号化されたディスクイメージを作るのが、一般的みたい。

Macでファイルを隠蔽する

なるほど、そうなのか。

なんかゴム印彫ってしまった

P1030781

日曜の夜に、ガキの使いを見てるときに

ちまちま彫りだして、なんか出来てしまいましたよ。

なんにつかうかなー?

iMovieのムービーからwavファイルの作成

iMovieで作成したDancing with digital lightsのムービーから、wavファイルの作成を行ったんです。

また同じことを、やりそうな気がするので、手順メモ。

1. iMovieの共有 -> GarageBand でGarageBandへデータ渡す
2. GarageBandで、ビデオトラックを削除。オーディオデータのみにする。
3. GarageBandの共有 -> iTunesに曲を送信 で、iTunes内にaiffファイルが作成される。
4. Parallelsで起動してある、Windowsのほうにaiffファイルを移動。
5. GoldWaveで、aiff読み込み。wavで保存。

まぁ、こんな感じですかね。

2007年5月 7日 (月)

Flickr試す

Flickrって、有名な割に使ったこと無かったので、遅ればせながら使ってみました

で、横にFlickrのbadgeを貼ってみました。

んー、しかし、特にFlickrにアップロードする意味があまりわからんなー。

もうちょっと、使ってみるかー。

ココログのマイフォト使ってみる

こんな機能あったのか。

ZIPファイルで固めて、まとめてアップデートできるとのことで試してみた。

確かにアーカイブを展開して、自動的にリサイズしてくれているようだ。

ココログのマイフォト説明

なるほどね。

Picklish試してみる

Picklishという、Flashの写真ギャラリーが作れるソフト試してみる。

なるほど、こんな感じか。

簡単に作れる点はよいんだけど、ファイルがいっぱいできる。

1個1個ファイルをアップしなきゃならん、ココログだとちょっと、

つらいもんがありますな(笑

2007年5月 6日 (日)

メタリカ 真実の瞬間

メタリカ 真実の瞬間 DVD メタリカ 真実の瞬間

販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
発売日:2006/09/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近見たDVDの1枚。

メタリカのアルバム制作に密着したドキュメンタリー。

アルバム制作にかかった2年半くらい密着してるんだけど

おそろしくゆっくり仕事してるな(笑

という印象。

さすが金もってるなー。

中心人物のラーズとジェームスの、ケンカがとにかく多くて、そこがこのDVDの見所か。

ラーズが、ナプスター相手に訴訟を起こして、物議を醸したことに触れられていて、

「あー!そんなことあったなー!」

と思い出した。

「暇だったから、ロック界一の嫌われ者になってやろうと思ってね!」

みたいなことを、当時のバッシングを振り返って言うラーズがカッコイイ。

暇だから、嫌われ者になってやろうと思った。

って言葉が、ロックしてんなー。

自作ストラップ

P1030741

P903iXにあう、自分好みのストラップがなかったので、結局自作。

靖国神社のお守りの金属部分のパーツを、

普通のストラップをばらして、接続。

自作の靖国ストラップを作成しました。

簡単な工作だけど、なかなか渋い

ストラップができたんじゃないかと。

最新機器と歴史モチーフをくっつけるのが、なんか好きなんだよなー。

2007年5月 5日 (土)

Dancing with digital lights 撮影風景

P1030732

こんな感じで、撮影してました。

三脚でビデオカメラを立てて

ミキサー経由で、ビデオのキャノン端子の音声入力へ。


うちの実家の

P1030772

石丸電気。

昨夜の秋葉原。

しかし、連休中のアキバは混んでるナー。

新撰組隊士供養塔

P1030778

JR板橋駅前にある、知る人ぞ知る歴史名所。

新撰組隊士供養塔。

ここは、新撰組局長、近藤勇、終焉の地なんですよね。

今日は、たまたまここで乗り換えたので、ちょっとお参りに。

いつ行っても、新しい花が供えてあるのが、すごいよなー。

2007年5月 4日 (金)

ケーキバイキング

ケーキバイキング
大先生主催のケーキバイキングを食べに行く回に。

甘うまいが、カロリー高し。

でも結構うまい。

国立博物館

国立博物館
昨日行った、国立博物館。
明治天皇が寄贈した、名刀コーナーがお気に入り。

千年前から、いい仕事してんねー。

石田三成の差料だった、正宗も所蔵されてると思うんだが、展示しないのかな?
みたい。

ゴールデン・ウィークは20時までやってるみたい。

夜は雰囲気よいね。

2007年5月 3日 (木)

今日もまた

今日もまた
ガリガリくんかよ!

今日はソーダ味。

ルービロポッサ

P1030695

最近、撮ってあった写真より一枚。

大衆酒場にかかってた、このポスターが渋すぎる。

ちょっと、欲しいナー。


2007年5月 2日 (水)

ガリガリくん

ガリガリくん
オヤツにガリガリくん。

今日は暑かったせいか

妙にうまいね。

新曲発表

   

ワタクシ作曲の、電脳空間カウボーイズの、新エンディングテーマ。

Dancing with digital lights.

を発表しました。

YouTubeでも聞けますよ。

当然、電脳空間カウボーイズのpodcastでも、同じムービーが流されています。

見て聴いて、楽しんでもらえればよいなー。

2007年5月 1日 (火)

歴史時代書房 時代屋

P1030728

しかし、昨今感じていた、そこはかとない怒りとしては、

「世の中、そんなにステロタイプなオタクばかりか!?」

ということなのです。

アキバ系といえば、アニメ、同人誌、メイド喫茶、コンピュータみたいな風潮ですが。

俺みたいに、コンピュータと音楽と歴史小説が好きなやつは、いったいどこの店にいけっつーんだよ!

メイド喫茶も、俺は全然興味無いのに増えすぎ!

もっと俺向きの店は、どこにあるんだ!

コンピュータ関連、音楽関連は、アキバ、お茶の水にいっぱいあるけれども。

歴史好き向けの店ってのは、なんでねーんだよ!

と、思っていたら、なんとアキバの隣の小川町に、

歴史時代書房 時代屋」という、歴史モノに特化した、ゲーム、DVD、小説、歴史関連グッズを扱う歴史専門店があることを発見。

おー!こんなところがあったのか!



今日の夕飯

今日の夕飯
今日は湯豆腐で。

春の鍋もよいね。

夕方ごろの靖国神社

P1030718

今日は、よい天気だったなっと。

大村益次郎像の前あたりから。

2007/04/30 18:00 撮影。

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31