« KAOSS PAD KP3買った | トップページ | インターネットに花が咲く »

2007年3月28日 (水)

MAC OS X へのFlex SDK 2のインストール

ActionScript 3用のAdobeから出てるフリーのコンパイラ、Flex SDK 2をMACへインストールしました。

そんなに難しいことでもないんだけど、技術メモ。

  • Flex 2 SDK のインストール
    • AdobeのFlex 2 SDKのページより、Flex 2 SDKをダウンロード(flex_sdk_2.zip)。
    • 同ページより、Language Packダウンロード(flex_sdk_2_ja.zip)。
    • それぞれを解凍
      • flex_sdk_2を解凍したものに、flex_sdk_2_jaの中身を上書き
      • libなどディレクトリをコピーする時は、flex_sdk_2の元々入ってたファイルを消さないように注意。
        • MACのターミナルから、
        • #mkdir flex_2_sdk
        • #unzip flex_sdk_2.zip -d flex_2_sdk
        • #unzip flex_sdk_2_ja.zip -d flex_2_sdk
        • とするのが、確実かつ楽かも。
    • 適当な場所に、解凍したディレクトリを配置。
      • 自分の場合は、/Developer/flex_sdk_2 に。
    • flex_2_sdk/player/SAFlashPlayer.dmgを解凍。適当な場所にインストール
      • 自分の場合は、/Developer/flex_sdk_2/bin に。
  • Flex 2 SDKでのビルド
    • ターミナルでビルドするためのPATHを設定する。
      • .bash_profileに記述
        • export PATH=/Developer/flex_sdk_2/bin:$PATH
      • 書いたら、
        • #source .bash_profile
      • とすれば、すぐ環境変数に反映。
    • あとは、HelloWorldでもビルドしてみましょう。
    • HelloWorldのソースコード、及びビルドコマンドについては、ActionScript3.0メモを参照のこと。HelloWorld.asを作成し、ターミナルから、ビルドコマンドを入力しましょう。
  • ビルドしたswfの実行
    • swfファイルは、インストールした、SAFlashPlayerで実行する。
    • swfファイルを選択し、Finderの、ファイル->情報->このアプリケーションで開く、からSAFlashPlayerを選択し、ファイルの関連づけをすると便利。
  • その他
    • ターミナルから、mxmlcでビルドする時、はげしくメッセージが文字化ける場合があります。
      • ターミナル->ウインドウ設定->ディスプレイ->文字セットエンコーディングから、日本語(Mac OS)を選択すると、普通に表示される。

« KAOSS PAD KP3買った | トップページ | インターネットに花が咲く »

「Action Script 3.0」カテゴリの記事

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31