« 超ローテクデータ圧縮で、DVDが1/10に | トップページ | 電脳空間カウボーイズのpodcast放送に最大の危機到来! »

2006年9月19日 (火)

10年ぶりに車を運転する

Ma

常々、車を運転したら、微妙に便利なんじゃないかと最近思っておりました。

19で免許をとってから、21で運転したのを最後に、かれこれ10年くらい運転したないんですが。

運転したほうが良いかなと思う人生のタイミングとしては、

「引越しとかのときに、バンを女の子に運転させるのは悪いかな。」

と思ったときとか、

「千葉のほうのライブハウスに行って帰ってくるときにギターとか重くなくてよさそうだな」

と思ったときとか、

「オープンカーの外車をレンタカーで借りて、黄昏のヒルズ族ごっことかをやって楽しみたい」

と思ったときとかあるんですが。

別に、東京人なんで、あんまり必要性はないんですよね。

電車も5分に1本くらいあるし。

なんですが、「車を運転したらよいんじゃないかと思っている」みたいなことを、アタシの友人のんぱかさんに言ったら、やたらと乗り気。

「どこに行こうか?あそこのメシ屋に行く?それともあっち?」

と、クチでは言っているが、そんなにはやる気が無いアタシを追い詰め、ついに2006年9月18日、10年ぶりにレンタカーを借りて、お台場になんとなく行ってみる事に。

まず、んぱかさんと論議になったのが、

「アクセルって右だっけ?左だっけ?」

という話なんですが。

アクセルは、左だと主張するんぱかさんに対して、アタシは右だと主張。

なぜならば、

「PSのゲームでも○がアクセル、×がブレーキ。ファミコンのF1レースでもAボタンがアクセル、Bボタンがブレーキだったではないか!この事実から類推して、アクセルは右であると考えられる!」

という、きわめて科学的(?)な理論を主張。

この説に、ファミコン世代のんぱかさんも納得。

あまりに、ひさびさの運転。

運転がひさびさのときは、保険が充実しているレンタカーがよいよという、トグサ氏のアドバイスから、トヨタレンタリースに電話。

一番安いクラスのやつを、6時間6300円で借りました。

レンタカー屋では、余裕の表情で手続き。

さっきまで、アクセルがどっちかで論議してたとは感じさせない、余裕の態度で手続き終了。

余裕の表情でレンタカー屋から、出発。

しばらく走ると、んぱかさんが、「なにか赤いランプがついているが?」とのご忠告。

サイドブレーキ引いたまま走っておりました。

その後、なんだかんだでお台場のジョイポリスが入ってるビルへ。

陳麻婆豆腐店で、やたらと辛い麻婆豆腐食べて帰りました。

総走行距離34Kmでレンタカー屋に返却。

今回の体験で得た知識のまとめ。

・アクセルは右。
・サイドブレーキは戻して、発進。
・オートマ車は操作するとこが、プレステのコントローラより少ない気がする。
・トヨタレンタリースで会員証作ると5%引き。
・陳麻婆豆腐店にはいってしまったカップルが皆、辛さに押し黙っているのがおかしい。デートでは激辛はやめたほうがよいと思います。
・トヨタのAT車には、SとBってのがあるが、Sはスポーツカーモード、Bはエンジンブレーキモードらしい。Bはバックではないので注意。
・10年ぶりでも、まぁまぁ運転はできた。

« 超ローテクデータ圧縮で、DVDが1/10に | トップページ | 電脳空間カウボーイズのpodcast放送に最大の危機到来! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31