« どこでもいっしょ レッツ学校名言集 | トップページ | Flash Lite 1.1の各キャリア端末でデバイスフォントの違いを実験してみる »

2006年8月17日 (木)

auのFlash Lite 1.1のloadValiablesでphpを叩く

Flash Lite 1.1では、loadValiablesを使ってwebサーバ上のテキストを取得することができる。

このloadValiablesで、取得先をcgiにすることができるか実験してみた。

次のようなphpを書いてみた。

<?php
echo "status=XYZ&done=1&";
?>

これを読み込むflashを作成して実験してみたところ、

  • DoCoMo F902i - 問題なし
  • vodafone 904SH - 問題なし
  • au W32S, W33SA, W41T - どれも動かず

なんでか、auの端末でだけ、ちっとも動かない。

具体的には、cgiは呼び出されているけど、取得されたテキストが携帯の画面に表示されない。

色々試してみた結果、結局phpにcontent-typeを明示的に指定する必要があるようだ。

<?php
header("Content-type:text/plain");
echo "status=XYZ&done=1&";
?>

こうすることによって、auの端末でも動くようになった。

« どこでもいっしょ レッツ学校名言集 | トップページ | Flash Lite 1.1の各キャリア端末でデバイスフォントの違いを実験してみる »

「Flash Lite 1.1」カテゴリの記事

このブログについて

  • S_Ishimaru is ...

    Mac、デジカメ、音楽、楽器ガジェット、プログラミング、iPhone、ケータイなど色々興味を持ったことについて書いているブログです。


    シン石丸について

AMAZON コンピュータ・インターネット本

AMAZON 本ベストセラー

GoogleAnalytics

Google BLOG内検索

無料ブログはココログ

AMAZON エレクトロニクス

AMAZON ゲームベストセラー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30